1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tm1222さん

任天堂から10/11に発売された[new3DS]の変更点などをまとめています。

「Newニンテンドー3DS」と「Newニンテンドー3DS LL」は数々の新機能や変更点が含まれるが、大きく変わった点としては新CPUを搭載し、「Newニンテンドー3DS」は画面の大きさが従来製品の1.2倍となる。また新たに画面右に「Cスティック」を、本体背面には「ZR」、「ZL」ボタンを搭載するなど大きく進化している。

新CPUを搭載したことで、「Newニンテンドー3DS」でプレイするとより美しく快適にプレイできる専用ソフトの作成が可能となった。

コントローラー関係で新しいのは本体右側に配置されたCスティックで、これまで拡張スライドパッドで実現できた機能はすべて継承されているという。

本体背面には、これまでのLボタンとRボタンのさらに内側にZRボタンとZLボタンが新設された。

スティックなどが新設されたことから、ゲームカードスロットが本体背面から手前側に、タッチペンホルダーや電源ボタンも手前側に移動した。また、これまでは記憶媒体としてSDカードが採用されていたが、「Newニンテンドー3DS」と「Newニンテンドー3DS LL」ではmicro SDHCメモリカードに変更となる。これに伴い、本体下面のカバーを外してmicro SDHCメモリカードを挿入するようになる。

下画面にはNFCリーダー/ライターが搭載されており、「amiibo(アミーボ)」を下画面に乗せると自動的に読み取ってくれる。

1