1. まとめトップ

アメリカ軍隊の階級と給料(米軍の階級一覧)

アメリカ陸軍の階級と2014年の給与のまとめ。

更新日: 2016年09月13日

17 お気に入り 379368 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

unitipeさん

陸軍元帥 (General of the Army)

戦時のみの階級として留保されている階級。

第二次世界大戦中、アメリカ軍の規模は一気にふくらみ、将官の数も著しく増大した。共同で作戦に当たるイギリス軍の指揮官に元帥がいて、ノルマンディー上陸作戦の後、連合国遠征軍最高司令官であるアメリカ陸軍大将の下に、地上部隊の最高司令官としてイギリス陸軍元帥が置かれた関係上、アメリカ軍でも大将よりさらに高位の階級が必要となった。

これをうけて1944年12月14日、新たに「General of the Army(陸軍元帥)」および「Fleet Admiral of the United States Navy(海軍元帥)」の階級を定める法令がアメリカ上院で制定され、陸海軍でそれぞれ4人ずつ、大統領が上院の同意を得て大将から元帥に昇進させることが認められた。

大将(General, 略 GEN : O-10)

給与等級 O-10 : 基本給与月額 16,072 ~ 19,763 $

中将(Lieutenant General, 略 LTG : O-9)

給与等級 O-9 : 基本給与月額 14,057 ~ 17,437$

少将(Major General, 略 MG : O-8)

給与等級 O-8 : 基本給与月額 9,946 ~ 14,339$

准将(Brigadier General, 略 BG : O-7)

給与等級 O-7 : 基本給与月額 8,264 ~ 12,348$

大佐(Colonel, 略 COL : O-6)

給与等級 O-6 : 基本給与月額 6,125 ~ 10,844$

中佐(Lieutenant Colonel, 略 LTC : O-5)

給与等級 O-5 : 基本給与月額 5,106 ~ 8,676$

少佐(Major, 略 MAJ : O-4)

給与等級 O-4 : 基本給与月額 4,406 ~ 7,357$

大尉(Captain, 略 CPT : O-3, O-3E)

給与等級 O-3 : 基本給与月額 3,874 ~ 6,302$

給与等級 O-3E : 基本給与月額 5,168 ~ 6,726$

下士官及び准士官で4年以上勤続した軍人が尉官に任官する際、O-3(大尉)とは別に、O-3E(大尉)の等級が適用され、より高い給与が設定されている。

中尉(First Lieutenant, 略 1LT : O-2, O-2E)

給与等級 O-2 : 基本給与月額 3,347 ~ 4,632$

給与等級 O-2E : 基本給与月額 4,539 ~ 5,364$

下士官及び准士官で4年以上勤続した軍人が尉官に任官する際、O-2(中尉)とは別に、O-2E(中尉)の等級が適用され、より高い給与が設定されている。

少尉(Second Lieutenant, 略 2LT : O-1, O-1E)

給与等級 O-1 : 基本給与月額 2,905 ~ 3,655$

給与等級 O-1E : 基本給与月額 3,655 ~ 4,539$

下士官及び准士官で4年以上勤続した軍人が尉官に任官する際、O-1(少尉)とは別に、O-1E(少尉)の等級が適用され、より高い給与が設定されている。

5等准尉(Chief Warrant Officer 5, 略 CW5 : W-5)

1 2 3