1. まとめトップ

【ヨガの聖地】インド リシケシのヨガスクール&アシュラム Yoga in Rishikesh

世界中のヨガ好きが集まる町、インド、リシケシについてまとめました。アシュラム情報がはいり次第、随時更新していきます。*時折、場所が変更されるヨガスクール、アシュラムもあります。ラーニング希望の場合、各HPへ事前にコンタクトしてください

更新日: 2018年07月18日

3 お気に入り 27826 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lyle68さん

リシケシとは? " Where is Rishikesh? "

ガンジスの川辺に沿って多くのヒンドゥー寺院が点在しており、街中ではインド中からやってきたたくさんの巡礼者やサドゥーの姿が目立ちます。また、アシュラム(ヨガ道場)の数も多く、古くからヨガの修行者が集まる聖地となっています。神々の山・ヒマラヤの麓に位置し、上流にあたるこの地を流れるガンジスは下流と違い青く美しいことが特徴です。人々はこの美しいガンジスの水を求め、インド中から集まり、沐浴を行うのです。

インドのウッタラーカンド州、デヘラードゥーン県の都市。ヒンドゥー教の聖地でもある。ハリドワールから43キロ南西の地点に位置。

インド北部、首都デリーからバスで約5-7時間くらいのヒマラヤ山脈の麓に佇む小さな町、リシケシ。町の中心を流れているガンジス河は、上流なので速いですが水は綺麗でヒンヤリしていて沐浴にも最適。

観光客用の簡単なヨガ体験ができるアシュラム(道場)もあるので、初心者に もおすすめです

毎日、健康なヨガ三昧!

かつてこの世界でもっとも有名だったアシュラム famous ashram

リシケシは、1960年代にビートルズがこの地を訪れヨガの修行をしたことでも知られています。彼らは、ガンジス川のほとりにある小高い森の中にあるアシュラムに滞在し、1日5時間以上の瞑想をしながら多くの曲を生みました。

この小さな町には、1968年に伝説のロックバンド「ビートルズ」が滞在したアシュラムが廃墟のまま放置されています。そしてそこが、ファンたちにとって聖地のひとつになっているのです。

たくさんのドーム型の瞑想小屋。それぞれに番号が付けられていて、その数は100以上。その中で、No.9がジョン・レノンが使用していたものだそう。
ボロボロになってはいますが、グルのマハリシ氏の住居やビートルズの滞在したゲストハウスなど、ほとんどの建物が現存しています。

廃墟となった理由は、1997年に持ち主だったマハリシ氏が税金対策で所有を放棄したため。現在は、森林局の管理下に置かれているとのことです

アシュラムとは? How is ashram?

アシュラムとは、インドの言葉で「精神的な修行の場」という意味があり日常生活から離れ滞在しながら、ヨガ・瞑想を学ぶことができます。 リシケシには、数多くのアシュラムがあるので、実際にヨガクラスを受けてみてご自分に合ったヨガのスタイルやアシュラムを見つけることができます。

アシュラムとは「精神的な修行をする場」という意味。ヨガを「人生そのもの」と捉えるインドでは、瞑想やアーサナを練習することだけではなく、朝起きてから眠るまで、寝ている間でさえも学びの場と考えます。アシュラムに滞在することはこのヨガの教えに基づいた生活を送ることです。

写真左はアシュラムの一日のスケジュールの例です。朝早起きが多いです。朝と夕方にヨガとベジタリアンフード、がスタンダードです。宿泊の場合wifiは繋がるか、ホットシャワーは使えるか、お時間あれば見学体験してみてはいかがでしょうか?

アシュラム内は「禁酒・禁煙・菜食・静寂」を遵守すること。
楽器演奏は不可、音楽を聴くこと自体は禁止されてはいませんが音量に十分注意すること。他のゲストと話をするときも各ホール内と周辺では最大限の注意を払うこと。
各ホール内と周辺は靴を脱ぐこと(鞄に入れての持ち込みも禁止です)。

世界中のヨガ好きが集まる町 " Natural life "

リシケシはベジタリアンの町。お肉、魚は売ってませんし、レストランでももちろんでません。
卵は少しはありますが、いっぱいはありません。そのかわり牛乳、バター、チーズ、パニールは食べられています。
タバコもアルコールも一応だめです。(みんな吸ってますが)
ただどうしても食べたい人飲みたい人は探せばゲットできたりします。
あと、ハリドワールとリシケシの間にあるライワラは肉、魚(川魚)、お酒を売ってるので、どうしてもって人はそこへ行くと簡単に手に入ります。リシケシからオートリキシャで20ルピーくらい1時間くらいです

乾期にあたる11月から3月がインド旅行のベストシーズン。気持ちのいい天気の日が続き旅行には最適。リシケシはインド平野部よりも標高が高く、12月から1月は冷え込むこともある。服装は防寒対策をしっかりと。

リシケシへの生き方 Let's join to Rishikesh!

デリーからリシケシまでは、5種類の行き方があります。(都市季節ごとに料金は変動します。)
◆ローカルバス(乗り換えあり。最も安価)
◆ボルボバス(観光客用エアコン付)
オールドデリーにあるISBT(長距離バスターミナル)より約5時間
片道400ルピー前後
◆電車 要予約
(ハリドワールまで)+バス(もしくはリキシャ)
◆タクシー(一台を誰かとシェアリングすれば安く、かつ安全)
旅行社などで予約すること
相場は4,000ルピー(2016年)
◆飛行機 約1時間
Jolly Grant空港へ(リシケシ北西部)+リキシャ(1時間ほど)メリットとしてインド国内におけるデモに左右されない

リシケシ周辺マップ " Rishikesh map "

マップ北東、川の両側にヨガアシュラムが多数あります。橋をつかって反対側へ渡れます

場所がわかりにくい場合は、google mapなどダウンロードしておきましょう。
アシュラムやホテルの名前がわかるのならば、あらかじめローマ字で検索しておいてください。メジャーな場所はヒットします

アシュラム&ヨガスクール Ashram & Yoga school

Hariom Yogashala(Osho meditation)はThe Beatles cafe前の階段を降りていったところのアクセサリー屋さん奥の4階にあります。(看板あり)アシュタンガヨガがベースの朝夜ドロップインコースからインド政府公認ティーチャートレーニングコース(YTTC)、アーユルヴェーダまであります。スタッフは家庭的な雰囲気で和みます。

やさしいアリヨム先生はヒンディー語はもちろんのこと、英語、中国語で指導されます。

ドロップイン 300ルピー

清潔なお部屋で学べます。ttc 200時間コースもあります。ティーチャーのマニッシュは解らなければ丁寧に指導して下さいます。深く学ぶならばヨガナンダムがオススメです。

生徒さんは西洋の女性が多いです。ジョークを交えたティーチングで毎日異なったアサナが学べて飽きません。ヨガのメニューは多いです。人気のヨガスクールです。

アシュタンガヨガで有名です。
カマル・シン先生、ひとことで表現するなら

  24時間360度、ヨギ。

そんな感じのプロフェッショナルです。めちゃくちゃ沢山の刺激をもらえます。
明るい人柄と高い技術のカマル先生のレッスンはハイレベル。

1 2 3