1. まとめトップ

映画の幻想的な家 ニューヨークプレキシガラスの家

ニューヨークのブルックリン橋公園にプレキシガラスの家が現れて話題になっています。

更新日: 2014年10月18日

0 お気に入り 961 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

MorsXIさん

プレキシガラスとは?

アクリル樹脂(アクリルじゅし、英語 acrylic resin)とは、アクリル酸エステルあるいはメタクリル酸エステルの重合体で、透明性の高い非晶質の合成樹脂である。特にポリメタクリル酸メチル樹脂(Polymethyl methacrylate)。略称PMMA)による透明固体材はアクリルガラスとも呼ばれる。擦ると特有の匂いを発することから匂いガラス(においガラス)とも呼ばれた。また、ポリカーボネートなどと共に有機ガラスとも呼ばれる。

ニューヨークプレキシガラスの家

ニューヨーク・マンハッタンからブルックリン地区へとかかるブルックリン橋。

この橋はニューヨークにとって重要かつ巨大な橋として知られているが、ブルックリン側の橋のたもとにブルックリン橋公園(Brooklyn bridge park)がある。

まるでファンタジー映画に出てきそうな幻想的な家がブルックリン橋公園に現れて話題となっている。ステンドグラスのように透明で輝いているその建物は、彫刻家のトム・フルーイン氏が建てたもの。

ニューヨークのビルの光と合わさって綺麗ですね。

ダンボ芸術祭の一環として建てられたこの家はプレキシガラスで作られており、中から見ても、外から見ても、幻想的なムードを楽しむことができる。

特に夜は絶景で、家の中から外に漏れる照明がまさにファンタジー。マンハッタンの絶景なる夜景も素晴らしいが、プレキシガラスの家と比べれば見劣りするかもしれない。

1