味、つや、弾力、栄養価、バリエーション豊富な料理法など、さまざまな点においては優秀ですが、ただ食べられるだけの運命に絶望し、競争社会で生きることをあきらめている。

出典サンリオ『ぐでたま哲学』大和書店

確かに生卵は食べる以外ないですね...
あーだから脱力系なんですね!
もしやる気がでて、競争社会で生きていくとなったらどのようになるのか少し気になりますね。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

Twitterで話題のあいつ!?今大人気のぐでたまってなに?

無気力なたまごが今Twitterで大人気!!!なんとも言えないいい加減さがたまらない?!

このまとめを見る