クエン酸は、梅干しやレモン、お酢に
含まれている“すっぱい”成分です。
すっぱいので酸性かと思いがちですが、
アルカリ性です。疲労の原因となる
乳酸の生成を抑制する作用があり、
心身の疲労、肩こりや筋肉痛、肝臓病
などの予防・改善に有効とされています。
また脳の神経疲労を和らげ、認知症を
予防するともいわれています。

出典クエン酸

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

知ってた?実は色々な効果がある「クエン酸」

酸っぱいで有名な「クエン酸」。薬局に行けば手軽に安く入手できますが、実は色々な効果があります。

このまとめを見る