●漬物を漬けるとき

クエン酸を入れるとビタミンCを固定し、
野菜の新鮮味を保ちます。目安としては
塩の3~5%くらい

●味噌作りに

味噌を作るときクエン酸を入れると、カビ防止
効果と健康上に効果的です。目安として塩の
3%くらい

●竹の子の貯蔵に

ビン詰め
1.竹の子を40~60分煮る。
2.冷水で冷ます。
3.密栓できる広口ビンに詰める。
4.クエン酸液(水1リットルにクエン酸1~3g)
 を加える。
5.蒸し器か鍋にビン詰めした竹の子と、
 水を入れ加熱、脱気、殺菌して蓋を
 しっかり閉めてから冷ます。このように
 貯蔵した竹の子はいつまでも変質せず、
 いつでも利用できます。

出典九州化工株式会社 | クエン酸の利用方法

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

知ってた?実は色々な効果がある「クエン酸」

酸っぱいで有名な「クエン酸」。薬局に行けば手軽に安く入手できますが、実は色々な効果があります。

このまとめを見る