1. まとめトップ

激ウマ!?えのきの‘‘根元‘‘部分がホタテみたいだとネットで話題に

えのきの根元部分が調理するとホタテステーキみたいな食感になるようです。栄養価も高く、身体にも環境にも良いのでまとめてみました。ダイエットにも良い食材なのです。

更新日: 2014年10月20日

12 お気に入り 29731 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

h_eさん

みなさんはえのきの根元を捨てずに使っていますか?

えのきの根元を捨てている方は多いかもしれません…

しかし、このえのきの‘‘根元‘‘が大変身するのです!

えのきステーキおいしそう。。。下の部分はほたてっぽいかんじらしい pic.twitter.com/DkqkzXrkks

今、話題の えのきの根元ステーキ作ってみた。 ちょ…思ってたより美味そう…ww pic.twitter.com/5lkcqTbPvp

えのきの根元のステーキ作ってみた(o^^o)♪ 甘味があって美味しい(*´~`*)♡ pic.twitter.com/4oxDKjlTUH

えのきだとは思えない形ですよね…

そうなんです、実は、えのきの根元部分を上手く使って調理しているのです。

この部分を使って調理した料理がホタテみたいだと話題になっているんです!

@mametan0801 えのきの根元は、きのこの香ばしさが濃縮されて、すっごく美味しかったよ! 切り口に少し小麦粉つけて焼くと、バラバラにならないよ!

えのきの根元ステーキが美味しいらしい。ちょうど昨日買ったし今夜の晩御飯で作ろう(๑´ㅂ`๑)

えのきの根元のやつ美味しそうだったからやってみたらシャキシャキして美味い〜!

うーん、えのきからステーキができるなんて…誰が想像したことでしょう!
材料もシンプルで簡単に作れちゃいそうですね!

えのきの根元だけでも、こんなにオシャレな料理だってできちゃいます!!

えのきって実は栄養価も高いのです♪

①脂肪を包み込んで排出してくれる!便秘予防も!
(キノコキトサン)

②内臓脂肪を減少させる成分を持っている!
(エノキタケリノール酸)

③脂肪をコーティングして体内への吸収を防いでくれる!
(キノコキトサン)

ほかのきのこと同様、えのきだけにはビタミンB1やB2、ナイアシン、食物繊維が豊富に含まれています。

ビタミンB1は疲労回復やストレス緩和に効果があるといわれます。

ビタミンB2は代謝や細胞の新陳代謝を促進し、健康な皮膚や髪、爪をつくるなど、発育や美容に関わるビタミンです。

とてもダイエットに効果的な食材です!

1 2