1. まとめトップ

未経験者必見!新橋~有楽町【ガード下・高架下】おすすめB級グルメ

ガード下は呑兵衛たちの天国!ってだけじゃなく結構洗練されたお店もありますよ♪

更新日: 2015年10月01日

89 お気に入り 226441 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

msg4600さん

看板メニューのちりとり鍋は肉も柔らかいし、お野菜もとれるのでおつまみに
良いのだけど、4人だったので2人前頼んだら、このボリューム。
あわわ、最後食べきれませんでした。ゴメンナサイ。

500円程度にもかかわらず美味しかったのが、かんぱちのかま焼き。
油が乗って食べ応えがあり、ふっくらと仕上がって・・・お酒がとまりません。

煮込み 380円
もうね、物凄ーく煮こまれていてモツはトロトロ。
汁もトロトロで、この汁だけでもツマミになります(笑)
もちろん、嫌な臭みなんかありませんよ。

有楽町の高架下を新橋の方向へ行きますと、登運とん(とんとん)というもつ焼やさんがあります。このあたり、もつ焼のお店が連なっております。どこに入ったらいいのか迷うのですが、ワタクシの愛読書「もつマニア」に登運とんが紹介されていましたので、登運とんに決めました。もつマニアに紹介されているお店は、どの店を訪問してもまず間違いないのでございます。

焼き牡蠣は、目の前のバーベキューで焼きながら。
この迫力。さらに、おばちゃん店員たちの押しの強さも名物かもしれない。
焼き牡蠣を自分で、開けて、食べ、ビールを飲む感じがよい。

飲み放題コースだと料理は基本的に諦めてるんですが、ここはちゃんとしてた。ちゃんと味わえた。
これは飲み会の幹事の立場からしてもありがたい店だし、とても貴重です。(特にメンバーに女性やお酒飲めない人がいるとき)

雰囲気が良いのでデートや宴会などに使えるお店だと思います。
(カウンター席もあるので1人でも入りやすいですが…1人だと少し寂しい気がしますw)

◆あったか酢もつ。
【あまり入荷がありませんので店員までおたずね下さい】とメニューにある。
よくわからないけど、限定品なのね、ってことでオーダーしてみたのだが。
な、な、なんと!牛の大腸ですよ。
シマチョウとかテッチャンとかいう、脂がいっぱいあって柔らかい部分です。
それを温めて、特製ポン酢に入っている。
もう、プリプリ&ジューシーです。
これは隠れた逸品だ。

ラードを用いたひれかつの揚げあがりは、衣が厚めのダークブラウンで「ちょっと揚げ過ぎじゃないの?」と訝るかもしれませんが、心配ご無用。中身は絶妙な火の通り具合で、肉のジューシィさがバッチリ封じ込められてます。カリカリの衣ゆえ、ソースドバドバ攻撃にもビクともしません。

料理は焼きうどんや天ぷら、シャコの刺身など続々と登場してきて酒のつまみとして、どれも美味しくいただきましたが、中でも最近、錦織圭の影響で入手困難になっているらしい高級魚の「のどぐろ」の塩焼きが最高に美味しかったですね。

馬肉の刺身からすき焼きまで、特に熊本料理が豊富で単価も安いので色々頼んで酒を飲むにはちょうど良いお店だと思いました。
馬刺しは新鮮です。最近はこういったレベルの高い馬刺しを出す店が増えましたが、色々な部位が口の中でとろけるほどの柔らかさです。

「辛子レンコン」や「ひともじぐるぐる」、「さつま揚げ」や「黄金千貫のきんぴら」などサイドメニューの味も良くレベルが高いと思います。

沼津漁港直送の魚介と静岡の郷土料理の店。店頭には駿河湾で獲れた桜エビやシラス、キンメダイ、サザエなど産地直送の旬の食材がズラリと並び、その場で刺身や炭火焼き、揚げ物などに調理してくれる。4人前はある「大サザエ壺焼き」(2999円)など、豪快なメニューが人気だ。

刺身の盛り合わせは、どれも新鮮でおいしい!
そして、カニクリームコロッケもカニの素材がかなり効いていて、
ふつうのコロッケやさんのものとは格段に違います。

とりあえずはキャベツの酢漬け、ザワークラウトをつまみに。
やわらかすぎず、酸っぱさがたまりませーん。

そしてじゃがいも料理♫
定番ジャーマンポテトもおいしいのですが
大好きなのはマッシュ・ポテトとひき肉のオーブン焼き!
あっつあつでとろけるチーズもウマー(´Д`)

1 2