アロマセラピーではアロマの成分が鼻から全身へ、また皮膚から全身にいきわたり、さまざまな効果をもたらします。

出典アロマセラピーの効果 | アロマセラピーはどんな効果があるの?

■疲れ目・ドライアイ
■かぜの引きはじめ
■せきが出る・のどが痛い
■鼻づまり
■花粉症
■疲れが取れない
■冷え性
■夏バテ
■しもやけ
■頭痛
■肩こり・首こり
■足の疲れ・むくみ
■生理痛
■月経前症候群(PMS)
■生理不順
■鼓腸(消化器系の働きを活発に)
■胃が痛い
■食欲不振
■下痢
■便秘
■痔(じ)
■二日酔い
■水虫
■更年期

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る