1. まとめトップ

お金が増え続ける紳士が実践している習慣まとめ

お金が増え続ける人には共通するものがあります。それを忠実に意識し習慣化すること。挫けずに続けることで必ずゴールは見えてくる!

更新日: 2015年07月06日

63 お気に入り 18798 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

keivivoさん

お金持ちは、肉体ではなく頭で稼ぐ。より多くのお金に換わるのは、体よりも知恵。貯蓄するなら、知恵を絞ろう

お金持ちは「いい場所」に出入りする。海外旅行はファーストクラスと一流ホテル。無理して使って体感せよ。

⇒身を持って感じることは、自分を引き上げるきっかけになる。

お金持ちは、自分の衣・食・住に「投資」をする。狭く暗い家でカップラーメンを食べていたら、貧乏神がやってくる

お金持ちは、「他業種の一流」を大事にする。業界内での人脈づくりなら、ライバルもとっくにやっている

お金持ちには、想像力がある。毎回同じことでうめくのは、貧乏の証拠。先を読み、「売り気配」(先がない)人生と決別しよう

お金持ちは、自己管理のプロである。ウォール街で出世できない人の3条件は、メタボ、スモーク、ドリンク

お金持ちが、誰でもモテるとは限らない。銀座のママ直伝「モテる男の条件」はお金を引き寄せる条件でもあった

※モテない男の3条件は、ケチ・威張る・下品で、モテる男の3条件は、気前がいい・優しくてマメ・知的でオシャレ

お金持ちは、人の3倍◯◯する。◯◯に入るものは、3種類。3種類すべてやったら、億万長者になれる

┣①人の3倍「働く」こと。
┣②人の3倍「人脈と情報を持つ」こと。
┗③人の3倍「勉強する」こと。

ユダヤの教え

賢い人はアイディアを語り、普通の人はモノについて語り、愚かな人は他の人について語る

世の中には度を越すと行けないモノが八つある。「旅行、性、富、仕事、酒、睡眠、薬、香料」だ

奴隷も現状に満足していれば自由な人間だし、自由な人間でも現状に満足していなければ奴隷と言える

豊かな人とは自分の持っているもので満足できる人のことである

要領にいい人間と、賢い人間の差ーーー要用のいい男は、賢い人間だったら絶対に陥らないような困難な状況を、うまく切り抜ける人のことである

自分の言葉を、自分が渡る橋だと思いなさい。しっかりとした橋でなければ、貴方は渡らないでしょうから

出会った人全てからなにかを学べる人こそ世の中でもっとも賢い

1 2