1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

朝ドラ「マッサン」でイビリ芸開花?最近の相武紗季が悪役づいてる

最近の相武紗季さん、裏表のある役が多い気が。。

更新日: 2014年10月22日

38 お気に入り 147671 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mizu_tamaさん

絶好調のNHK朝ドラ「マッサン」…放送開始から3週連続で週間平均視聴率が20%超え!

玉山鉄二が主演し、アメリカの女優シャーロット・ケイト・フォックスがヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「マッサン」

NHK連続テレビ小説「マッサン」が、放送開始から3週連続で週間平均視聴率が20%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を超えた

(勝因は)嫁姑問題やヒロインいじめなど「変化球ではなくストレート勝負に出た」こと

そのヒロインいじめで、い~い味を出してるのが、相武紗季、その人である

もはや泉ピン子を超えたかもしれない。NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』に「いびり芸」の継承者が現われた

スコットランドから帰国した政春と結婚する願いが叶わず、青い目の花嫁を逆恨みする。その演技がピン子に勝るとも劣らない

第11話では、朝食の支度中に、無表情のまま、エリーの味噌汁にだけ醤油をドボドボと流し込んだ。

第12話では、スコットランドの郷土料理を作るエリーの目を盗み、誰もいない台所で一壺分の塩を鍋にぶちまけた。

当然、食卓では皆が「塩辛い!」と悲鳴をあげる。すべてを悟ったエリーにキッと睨まれると、優子は悪びれもせず「仕方ないわ。材料もお台所も違うんやから」とシレッと言い放った

おはようございます!ただ今、マッサン視聴中!優子、ひどいーーー

録マッサン。優子さん(相武紗季)、悪魔だw

なかなか評判のいいイケズっぷり。。

相武紗季の「いじわる役」は実は、マッサンに始まったことではなかった…最近は悪女キャラに開眼?

気弱だけど真っ直ぐな男と、気が強く明るく前向きだけど素直になれない女が恋と友情に悩みながらも成長していく姿を描いた痛快な青春ラブストーリー。

ネットでは、このドラマで、相武さんの印象が下がったとか、いろいろ言われていますが、逆に、すごい演技力でした

ツンとした女性のイメージは、草食系男子が増えている現在では、印象アップなのでは・・・

相武紗季ちゃんこの役で悪女のイメージつきましたよね!でも演技上手くて合った役だと思います!

黒木瞳は、初めてのしゅうとめ役で主演。
同居するあやしい嫁(相武)に追い詰められていくというストーリー。

「おトメさん」面白い!!てか、相武紗季さん演じるお嫁さんが怖い~(^_^;)

おトメさん、とりあえずみて面白かった。相武紗季って怖い役もできるのね((((;゚Д゚)))))))

目の演技がすさまじい…相武紗季は、表裏のある演技が真骨頂?

目がすわってる。。

これまでもチラチラと悪役をやってきましたが、今度は凄い。今悪役をやらせたら、男なら稲垣吾郎、女なら相武紗季でしょう

1 2