1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hiko30さん

西ヒマラヤの丘陵地にあるこの国立公園では、地平線のとおくまで高山植物の花々が咲き誇ります。またこの地域には、ユキヒョウなどの希少な野生動物も生息しています。

201407インド・花の谷旅行まとめ
http://blog.goo.ne.jp/son5959/c/85583dade262ce735011d984da1ad852

世界遺産にも登録されている九寨溝の五花海は、水に含まれる多様なミネラルの影響で湖そのものが独特な色を放ち、またその周りの多様な植物もあいまって、見事な紅葉の風景をみることができます。

神秘の世界遺産 - 五花海 part1 - ~中国・九寨溝
http://blog.livedoor.jp/caravannight/archives/51780970.html

グレート・バリア・リーフ|クイーンズランド州
http://www.australia.com/jp/explore/icons/great-barrier-reef.aspx
鮮やかなサンゴ礁の森やウミガメを観察しながらのダイビング体験もお薦めです。ウィットサンデー諸島では、エアリー・ビーチや各島のリゾートから日帰りで温かくて澄んだ水と色とりどりのサンゴ礁を見に行くことができます。

グレート・バリア・リーフ|オーストラリア 世界遺産|阪急交通社

中国雲南省にある元陽県は、少数民族が住んでいる山岳地帯で、今からおよそ1,200年前の唐の時代から棚田がつくられていきました。現在ではその棚田は山の麓から山頂まで大小様々な形状のものがびっしりと連なり、広大で壮観なその景観は「雲の梯子」と絶賛されています。

元陽の棚田
http://www.itukadokokade.com/yuanyang/pg13.html

世界的にも珍しい、鮮やかなピンク色の水の湖。こちらの湖は長さ600mで、砂で縁取られ、さらにその周りをペーパーバークとユーカリの木々が茂った森で囲まれており、植物に覆われた幅の狭い砂丘によって、青い南洋と隔てられています。そのコントラストは自然がつくったというよりも、まさに神様が作った、と言っても過言ではないほどの絶景です。

メラメラな火の海のよう。海辺に広がる真っ赤なじゅうたん「中国・紅海灘風景区」
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52050774.html
アルカリ性の土壌は、シチメンソウと呼ばれる植物が繁殖するには最適な土壌

1 2