1. まとめトップ

よく使いそうな年賀状の挨拶・決まり文句(賀詞)のまとめ

年賀状の挨拶は謹賀新年?賀正?そもそも謹賀新年と賀正の違いって何?よく使いそうな決まり文句=賀詞のサンプルや、その意味をザックリとまとめておきますね。

更新日: 2014年11月28日

0 お気に入り 6469 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nekomizu7さん

はじめに(基本的なこと)

・「賀」が含まれる賀詞は、相手にお祝いを伝える感じ。
・「春」がつく賀詞は、「春になりましたね」という感じ。
・目上の人、または会社として出す場合は四文字か文章の賀詞を使う方が良いそうです。

まとめの見方

「賀詞 … 賀詞の意味」のようにまとめていきます。

一文字の賀詞

・寿 … めでたい
・福 … 幸せ
・賀 … 祝い
・春 … 新年、年の初め
・禧 … よろこび

二文字の賀詞

出典pocky.jp

・賀正 … 正月を祝う
・賀春 … 新年を祝う
・新春 … 新しい年
・迎春 … 新春を迎える
・寿春 … 新年を祝う
・慶春 … 新年をよろこぶ
・初春 … 新年、年の初め
・頌春 … 新年をたたえる
    (読み方:しょうしゅん)

四文字の賀詞

・謹賀新年 … 謹んで新年をお祝いする
・謹賀新春 … 謹んで新春をお祝いする
・恭賀新年 … うやうやしく新年をお祝いする
・恭賀新春 … うやうやしく新春をお祝いする
・敬頌新禧 … うやうやしく新年のよろこびを
       たたえる
      (読み方:けいしょうしんき)

おわりに(どうでもいいこと)

10月。年賀状の時期が近づいてきましたね。年賀状なんてもうやめようぜ!と声を荒らげてみても、大勢には逆らえません。大人なんてそんなもんです。

3文字のものはマイナーなようです。「新年好」や「賀新春」などがあるようですが、ちょっと中国語っぽいですね。カッコイイですが、日本で新年好!と言われても新年マニアにしか聞こえず、今後のお付き合いに支障をきたしそうです。

でも逆に考えるんだジョジョすると、中国の方に送るにはいいかもしれません。ぜひ中国の方に新年好だと伝えてあげましょう。

中国への送り方は、次のドクトル渡嘉さんのまとめへどうぞ。

1