椿の花は「ぽとり」と落ちることから、「首が落ちる」のを連想させるとして嫌う風習もありますが、本来「冬枯れしない艶やかな常緑樹」で、実生でも挿し木でも殖やすことができ、生活にも大いに役に立つと言われています。

出典暮らしの中に生きる椿 | 伊東市

前へ 次へ