1. まとめトップ

実家ぐらし女子vs一人暮らし女子。男性はどう見てる?母親と仲がいいと結婚率が下がる!?

実家暮らしと一人暮らし。結婚率から言うと断然一人暮らしの方が確率が高いです。では男性はどう見ているのでしょうか。また、母親と仲のいい娘は結婚率が低いってどういう事!?

更新日: 2018年02月23日

34 お気に入り 422342 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

y-TANIGUCHIさん

え?実家で暮らしてるのと一人暮らしは見られ方が違ってたの?

◼︎実家ぐらし女子のメリット&デメリット

○ 他人と共同生活をすること、その煩雑さに慣れていられる
○ 生活費が少なくて済み、結婚費用なども貯まりやすい
○ 規則正しい食生活がおくれ、心身ともに健康でいられる

家族といい関係である人は、お金の面も精神的な面でもプラスですね。

×自由がない
️× 通学・通勤が不便
️×「甘い」という印象を与えることも

自由がないのが異性と出会う時間もなくなるので困りますね。

◼︎一人暮らしの女子のメリット&デメリット

誰にも干渉されずに、自分の思い通りの生活が出来ます。
しかし、女性の一人暮らしはセキュリティなど不安な事も。。。

○ 経済的、精神的に自立し、成熟する(自分のお金だけで暮らしていくのがどういうことか、節制することなども覚える)
○ 自由度が高く、自分のペースで動けるので、異性との交際がしやすい
○ 経済的、精神的な面で、結婚の”良い面”を感じることができる

異性と交際すると、どうしても帰りが遅くなってしまう事もあります。
一人暮らしだと心配する家族もいませんから、自分の思う通りに動けるのでしょう。

×一人暮らしの場合は、自由を満喫できるメリットがありますが、自由と孤独は裏合わせでついてくるもの。夜道を一人で歩く不安や、一人で眠るときの寂しさは何とも言い難いものがあります。

自由と孤独は同じものなのかもしれませんね。それをプラスに取るかマイナスに取るかの違い。
その日の気分によって良いものにも悪いもにもなるのかも。

◼︎男性からの声Σ(゚д゚lll)・・・実家編

女性からしたら、行きたくない飲み会に”実家”を口実に帰ってるのかも( ^ω^ )
それはそれで女性からしたら便利。
でも、本当は行きたくても行けない場合は悲しいはず。

「夜遅くになる可能性のある誘い(飲み会)に限って付き合いが悪い場合。門限はないにしても、気を遣うのだと思う」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

実家だとどうしても気になってしまうんでしょうね。

「デスクの片づけがイマイチ下手。実家でお母さんに片付けてもらっているんだろうな、と邪推してしまう」(38歳/その他/技術職)

◼︎男性からの声Σ(゚д゚lll)・・・一人暮らし編

一人暮らし女子の行儀の悪さは、もう手の施しようがないんじゃないかと思うレベルの人もいて、それで婚活とかするつもり!?と、何回も確認したくなってしまうほどです。

◼︎マツコ 独身30歳実家ぐらしの娘に喝!!

マツコ・デラックスさんがバラエティ番組で話した内容がすごく説得力があります。
独身30女性が実家で暮らし、掃除、洗濯、家事など一切せず、出勤ギリギリまで寝て、お弁当も母親に作ってもらっていると。それを聞いて・・。

「もう結構タイムリミットね。実家暮らしで、それやっちゃってると、もう無理だよ...」

「男の前ではイイ顔をするかもしれないけど、性の根の部分は変わらない」「結婚して2年も経てば、また部屋の中が泥棒が入ったみたいになりますよ。その時点でジエンド」

「みんな38歳になってヒーヒー言ってる。35歳くらいまでに結婚して、1人くらい子ども作っておこうって思うんだったら、来年くらいまでには出会いがないとダメよね?」「でも、付き合い始めて1年付き合ったらもう32歳でしょ?32歳で結婚して、33歳で妊娠しました。34歳で子どもって、ほらもうギリギリじゃない!」

「35歳になったとき、男はこれからよ。これから結婚して、全然普通よ」「でも、女の人が35歳から結婚して出産するって、そんな簡単なことじゃないよ」

「批難もしてないし、(楽しいのは)いいんだけど、女には女の身体の限界もある。どうしても結婚・出産したいという思いがあるんだったら、ちゃんとそこも念頭に置きながらじゃないと」

◼︎実家ぐらしの女性芸能人

剛力さんは都心から遠いのにも
関わらず未だに実家暮らしだといいます。

実家の場所は、横浜の保土ヶ谷だそうです。

「一人暮らししないの?」と聞かれて、
「都心から遠いけど、メンタルケアを考えて一人暮らししていない」

家族仲がいいからこそですよね。

◼︎実家暮らしと一人暮らしの結婚率

【女性】
21〜25歳: [同居] 38.7% [一人暮らし] 53.0%  
26〜30歳: [同居] 28.8% [一人暮らし] 38.2%
31〜35歳: [同居] 25.8% [一人暮らし] 26.1%
36〜39歳: [同居] 9.5% [一人暮らし] 10.3%

どの年代も、「一人暮らし」の人の方が結婚に至っている割合が大きくなっており、この調査では「一人暮らし」に軍配があがっています。

女性では21〜30歳の年代=いわゆる”適齢期”で、かなり大きな差が表れています。

やはり、一人暮らしの人の方が行動範囲が広くなるから、人との出会いも多いのでしょうね。

家族と仲がいいのはとても良い事。
しかし、それが依存症とまでになると話は別です。
一緒にいて心地いい。だから離れられない。
そんな事になれば、結婚で家を出るなんて出来ませんよね。

1 2