1. まとめトップ

★ラーメン二郎創業者★山田拓美氏「二郎と慶應」@連合三田会〜 #ラーメン二郎 その歴史を語る~!?

先の連合三田会で実施された伝説の講演内容のまとめ。あゝ我が青春のラーメン二郎、偉大なり山田拓美氏、二郎の秘密ここにあり。ニンニク入れますか?

更新日: 2017年08月15日

k-taigaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 90247 view
お気に入り追加

慶應と共に歩んで42年。
ラーメン二郎創業者 山田拓美氏がついに慶應の教壇に立つ!?

「二郎と慶應」 ~ラーメン二郎 その歴史を語る~

慶應義塾卒業生の“ふるさとの味”ラーメン二郎。
その味の誕生秘話や、1972年に三田の地へ移転してから慶應生と共に歩んできた歴史を
創業者「名物オヤジ」山田拓美氏自身が語る“特別授業”。
今や系列店三十数店を数えラーメン業界屈指の人気店となった
ラーメン二郎と慶應の絆を感じてください。

あゝ我が青春のラーメン二郎、偉大なり山田拓美氏、二郎の秘密ここにあり。ニンニク入れますか?

はじめに

まず、はじめに、
二郎にはどんぐりの粉はいっていない。
白いベンツにはのってない。ホンダの50cc。
田園調布には住んでない。
処女豚は、つかってない。

この4点が勝手に出回って迷惑しているので、最初に訂正させてもらった(笑)

始めた理由、そして店名の由来

小学生のころ友人の父親に食べさせてもらったオムライスが美味しくて、
そのときに頭の片隅でこんなことやりたいなぁ、と思った記憶がある。

中学出て和食のお店に。

その後転々とし、千葉のキャバレーでオードブルを盛ったりしていた。
おじさんが「おでんだね」のお店を都立大学でやっていたが、
それを閉めることになり、なんだかラーメンをやることに。
ラーメンなんて、たべたことがなかった。
当時は器の底が見えるようなすましのような薄い味のものを出していた。

当時の名前はラーメン次郎、だった。
当時ラーメン太郎ってインスタントラーメンがあり、その名前にしたかったが、さすがに。
で、次郎(笑)

都立大学の時代

1日18杯とかしか出ず、もうやめようと思ったら最後の日に偶然、近所の学生寮の学生がきた。

その学生がラーメンをよく知っていたのできいてみた。

「このラーメンじゃ売れないよ。若い人にはこってりした味にしなくては」

と言われ、それだったら、うまいの作ってやろう!と思い、
半年間、昼間は近所の中華料理屋さんに頼んで見習い修行をさせてもらった。

これまで自分がやってきた和食とはまったく作り方が違った。

修行後、となりの肉屋から残りのガラをもらってグツグツにて、
色々あれこれのせるのは面倒だから八百屋から野菜クズをもらってきて
野菜を「わっ」とのせて
やめる気だったからヤケクソ(笑)

で、スープができた。

美味しかった。
そうしたら3週間くらいであっと言う間に繁盛しだした。

当時は一人で200杯出した。
どんぶり洗ったことなかった(笑)

湯を流しっぱなしでちゃちゃちゃっと、そんな感じ(笑)
もうかってしかたなかった。

で、水洗が普及してその都立大の場所が立ち退きに。
そこで、もうラーメンやめようかと思っていた。

したら、運がいいんだよな。
雪印乳業の人に誘われてマージャンやってたら、
慶應の学生がやってきて、
三田の角の洋食屋がしまるから、そこでやりなよー、と。

(都立大はあと二年あったから、若いものにやらせた
当時の自分の家賃35000円だけくれよ、といって任せた)

三田に移転

で、前の洋食屋から改装をするってことで、
店のテントを大工に頼んでいた。

もちろん慶應カラーのテントになると思ってたら、なぜか黄色に。
そして次郎ではなく、二郎に(笑)

次の申告も保健所、二郎で通っちゃった。
いいかげんなもんだ(笑)

どんぶり洗わなくて、カウンター傾いてるから食べていると、すべっていくんだよな(笑)
みんな押さえて、たべていたなぁ。

最初のメニューは大と小だけ。
学生の豚多めとか、ニンニク多めとか、リクエストで増えてきた。

当時カウンターに、みな小銭をおいて払っていくけど、銀行の人は機械が壊れるから、
っていって洗って干してからじゃないもっていかなかった。

どんぶり洗わないのを保健所に告発されて、少しお店やすんだことも。

存続運動

1994年に存続運動。

学食への移転をもとめた体育会運動もあったがやむなく閉店に。

閉店の日は麺がなくなり、向かいのセブンでインスタントラーメンを買ってきてだした。
それもなくなり、うどんもだした(笑)

オープンから25年の1996年に立ち退きで閉店。
50歳のとき。

もうラーメンはやめて、おでんや焼き鳥屋さん、やろうとおもっていた。

そしたらまた慶應OBの人が、二郎は三田を離れてはだめだ、といって、
新しい場所を紹介してくれて、3ヶ月半後に復活。
おばさん疲れちゃったから、若い人を使うように。

借金あったから値上げもあり、2年くらいは真面目に働いていた。
昔は注文聞いてたけど、今は食券。

たってるのがやっと。
海外の特にアジアの人は食べるの遅いのでめんを2/3に減らしたりすることも(笑)

かため、ちょいかた、ばりかた、は正直適当。あいー、って。

くったら同じ。
だってそいつまたきて、かため、って言ってくってるもん(笑)

社訓について

ラーメン二郎三田本店社訓は、絶対やらないことを書いた(笑)

1の散歩にゴルフに写経!?
絶対やらない(笑)

2は赤旗から、

3はサミーデイビスジュニアがいっててかっこよくて。
横文字入れた方がいいな、とおもって。

4は東京総和銀行の社員手帳から、

5は警視庁の手帳から

6ニンニクいれますか、はオリジナルだよ!(会場拍手)

これみたら、なんだか、すごいひとにみえるけど、全部大嘘(笑)

ある日の仕込みの風景

朝の仕込みはニンニク皮むき担当。(皮はかじってむくw)

2階でめんづくり。(おれはつくったことねぇけどw)

3時半閉店。

ここでやらなければやらないことがある。

大事なこと、と言って、おにぎりのアルミホイルをむいて、
ひとかじりしたやつをぷーっとスズメにまく(笑)

数年前、スズメに餌をやってたらすべって転んで、入院したら、糖尿病がわかって。
それで命拾いした。

だから、どんなことがあってもスズメには、 餌をやらないと 。

質疑応答

Q.仕事への姿勢について教えてください。

A- 店をオープンしたら毎日銀行に一万円預けるようにしている。それで信用ができる。
そうしたら半年もすればいわなくても貸してくれるようになる。
だから5000円でもいいから毎日銀行に預けるようにしてそれを続けろ、と若い者には言っている。
毎日毎日コツコツやることが大事。毎日毎日やったらうまくなる。
が、一生懸命やれ、と言ってもなかなか伝わらないから、
それを、毎日銀行に預けられるように働け、という言い方をしている。

Q.一番好きな日本酒は?

A- 黄桜二級が一番好き

1 2 3





k-taigaさん

いつだって情熱大陸、辰年。

このまとめに参加する