1. まとめトップ

アニメ第二期制作が決定!機動戦士ガンダム・サンダーボルトの人物・モビルスーツまとめ

ビッグコミックスペリオールで連載中の「機動戦士ガンダム・サンダーボルト」の登場人物・モビルスーツを紹介します。

更新日: 2016年11月18日

13 お気に入り 336520 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

asuho_manさん

アニメ化が決定!

太田垣康男による『機動戦士ガンダム』シリーズのオリジナルコミック作品をアニメ化した『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第2シーズンの製作が決定した。

来年1月20日には、同作の音楽を担当するジャズミュージシャン・菊地成孔のスペシャルライブがZepp ダイバーシティで開催。第2シーズンの新作映像が初披露される予定だ。

第2部 登場勢力

南洋同盟に渡ったジオン軍のリユースPデバイスを奪取すべく編成された部隊。ガンダムヘッド部隊などの熟練のパイロット達が所属している。

地球に落ち延びたジオン軍の残党舞台。クライバー大佐を司令官に南洋同盟に奪われたリユースPデバイス奪取を目論んでいる。

一年戦争終結後、疲弊した連邦からの分離独立により、仏教を国教とした宗教国家の建設を掲げる反連邦組織。中央アジアを中心に極東から中東およびインド洋に至る広範な地域を傘下に収め、MSの独自開発を行えるほどの豊富な資金力を有す。

地球連邦 登場人物

主人公の一人であり、アトラスガンダムのパイロット。自身が保有する会社の株を譲渡・死亡時の相続を約束させることにより、再び連邦軍の一員としてガンダムに乗り込んだ。

イオとクローディアの幼馴染。アトラスガンダムのメカニックとして登場。

スパルタン隊に配属された女性エース。階級は少尉で、愛機はアクア・ガンキャノン。かつてはプロのミュージシャンであった。

ア・バオア・クー戦の最中、サイコミュ及びフラナガン研究所研究員の接収を目的とする特務部隊を編成し、これを達成。
大局的な視点とそれなりの戦力を動かせる権限を持っている。南洋同盟の危険性を看破し、南洋同盟への討伐およびリユースPデバイス奪取ミッション「サンダーボルト作戦」の最高司令官として自らもスパルタンに作戦参謀として搭乗する。

スパルタンにアトラスガンダムを送り届けたミデア部隊の隊長。

戦闘機乗りでコアファイター部隊の隊長。

スパルタンのブリッジクルーの一人。艦長のパイクとはファーストネームで呼び合う仲。

揚陸艇部隊の一員でボールのパイロット。紹介任務にあたっていたが、攻撃を受け死亡。

仮病で兵役逃れをしていたクローディアの兄。

民間人

イオの姉であり、大企業の社長。イオを連邦軍に入り込ませるのと引き換えに、遺言書に全ての株式を相続させるようにさせた。

ジオン軍残党

ジオンサイドの主人公。
第2部ではオーストラリアのジオン影響圏に降りていた。リユースPデバイスの奪取部隊の隊長となって隊を率いる。サイコ・ザクを巡る殺戮に辟易してる半面、カーラとの絆となっているサイコザクに執着している面もある。

ダリルの仲間。階級は曹長。リビング・デッド師団壊滅後もダリルの相棒として随伴。

ア・バオア・クー攻防戦でサイコミュ試験用高機動型ザクに搭乗していたパイロット。男性。階級は少尉。戦後はダリルの同僚として登場。

ビリーの部下。ビリーの事を真のニュータイプと信じており、部下と言うよりも従者として付き従っている。

南洋同盟の洋上の都市・リグでダリル一行を手引きした人物。階級は曹長。

「セイレーン機動艦隊」の司令。男性。階級は大佐。
リユースPデバイスとガンダムのデータをもって連邦への反攻作戦を企てており、南洋同盟に囲われているセクストン技師とリユースPデバイスのデータを奪還すべくダリルたちを地球に降下させる。

1 2 3 4