1. まとめトップ

【マッサン】エリーがずっと身に着けている「指ぬきネックレス」が可愛い☆

NHK朝ドラ「マッサン」が高視聴率をキープ中!そんなドラマのヒロイン・エリーが大切にしているネックレスが気になった方は多いのでは?実はこれ、ちょっと意味のあるものだったのです♪今年のクリスマスはスコットランド風に過ごしてみたくなりますよ!

更新日: 2014年10月30日

kapokoriさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 53446 view
お気に入り追加

エリーのネックレスが気になる!!

いつも大切に身に着けているネックレス!どうやら、エリーの宝物みたい!

マッサンの中でエリーがしてる指ぬきネックレスいいなー。指ぬきネックレス&6ペンス銀貨、ほしい。作ろうかな自分で。

エリーのネックレスのトップは指貫?お母さんから頂いたのかな? #マッサン

実はこれマッサンと思い出の品なのです☆

2年前、エリーの家、クリスマスパーティー

エリーの妹のヘレンと同じ大学に通っていたマッサンがやって来ました。

エリーのケーキからは指ぬき。
マッサンのケーキからは銀貨。

スコットランドでは指ぬきを引き当てた女性と銀貨を引き当てた男性は結婚する運命だそうですよ。

今、エリーの首にはその指ぬきのネックレスが掛かっています。

エリーが身に着けているのは、マッサンとの忘れられない思い出の品なのです♪

ちょっと真似したくなるスコットランドのクリスマス!

英国のクリスマスパーティで欠かせないのが、伝統的な「クリスマス・プディング」というデザート。これは日本人が想像するいわゆる「プリン」ではなく、小麦粉やパン粉、牛脂、卵、砂糖、ドライフルーツなどを混ぜ合わせて焼き上げた「イギリス風のでっかいクリスマスケーキ」です。

スコットランドではこの「クリスマス・プディング」に、幸福の銀貨といわれる「6ペンス銀貨」(1967年に製造中止)「裁縫の指ぬき」「指輪」などを忍ばせて焼き、それぞれを引き当てた人は幸福になれる(それぞれ、「硬貨」はお金持ちに、「指ぬき」は幸福な人生に、「指輪」は良い結婚ができるという願いがこめられている)という、ちょっとしたゲームのような儀式があります。

この儀式には「6ペンス銀貨」と「指ぬき」の二つを忍ばせておいて、それぞれを独身の男女が引き当てた場合に、この二人は運命の人である!というロマンチックな「赤い糸」的恋愛予言バージョンもあるらしいのです。

指ぬきはお守りの意味も☆

紀元前の頃より船の帆を縫う時の実用として用いられてきた指貫は
19世紀イギリスで貴族の女性たちが裁縫の際に使う為に発達していきました。

指貫は欧米では結婚のお守りや女性に幸せをもたらすアイテムと言われ、
「お守り」として身につける方もいます。
専用の袋をつくり、バックに入れたり、
ペンダントトップとして身につけたりします。

海外ではコレクターズアイテムとしても人気♪

「指ぬき」の役割から逸脱しているものもありますが……どれもこれもカワイイ!
これならネックレスしても素敵なアクセサリーになりますよね!

1 2





kapokoriさん