この情報が含まれているまとめはこちら

【衝撃ニュース】ランニングは体に有害 寿命を縮めるという研究結果が!

ある一定の年齢以降は、たくさんの距離(1週間に30-40km以上)を速いスピード(時速12km以上)で走ることは、健康を害し、寿命を縮めて、心筋梗塞のリスクを高め、運動不足に陥っている人に起こるのと同じような被害をもたらすようになる。

このまとめを見る