1. まとめトップ

【博多】一幸舎本店のラーメンが本当にウマいか潜入してみた

ラーメンが有名なはずなのに、つけ麺があり、ラーメンの味も4種類と何かと誘惑の多いのでくじけそうになりながらも目的の一幸舎ラーメンを完食してやった

更新日: 2014年10月26日

1 お気に入り 66768 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

afterworkさん

日曜日の昼時13時過ぎに来店、外には4~5人の行列ができていました

福岡博多にきたので博多一幸舎の博多本店に行って見た

博多のすべてが味わえるセットはかなりリーズナブル

看板です

ラーメンが人気と定評があったのでラーメンを食べるつもりだったが、ここでつけ麺もある事に気づき気持ちが揺れる

食べログでの評価は脅威の3.58

そして券売機の前で4種類のラーメンがある事を知らされる事でさらに何を食べればいいのか迷う事になります

私の前の、
おそらく出張できているキャリーバックを引きずったスーツを着ているお客さんは

一幸舎ラーメンが券売機にある「ラーメン」なのか慎重に確認をしていました。

結局ラーメンとぎょうざ、半チャーハンが食べれる餃子セットをチョイス

価格は1,050円

ラーメンが出てくるまでヒマなのでテーブルわきにある、かわら版(秋号)を読む

同じ場所に大阪に出店をした事を知らせるチラシを発見。

一幸舎あなどれません。

こんな感じでかわら版と大阪出店のチラシは入ってます

ビールはプレモル(たしか500円だった気がする…)

そんなこんなであまり時間をとらずに半チャーハンがまず先に登場

単品価格300円

一分後に餃子が登場

餃子(5ケ入)250円

1 2