1. まとめトップ

知ってた?10月27日はテディベアの日!!

10月27日はクマのぬいぐるみ「テディベアの日」です!デディベアの由来や、世界のテディベアの日の過ごし方を紹介。

更新日: 2014年10月27日

2 お気に入り 4134 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

purikisokuhoさん

10月27日はテディベアの日!!

テディベアの名前の由来は、第26代アメリカ合衆国大統領セオドア・ルーズベルトの有名なエピーソードから生まれました。
10月27日は彼の誕生日に当たります。

1902年の秋、ルーズベルト大統領は趣味である熊狩りに出掛け、瀕死のクマに出くわしました。
しかし大統領は「瀕死の熊を撃つのはスポーツマン精神に反する」として、その熊を撃ちませんでした。
このことがワシントンポスト紙に掲載され、それを見たお菓子屋さんが、一体の熊のぬいぐるみを作ました。
そのぬいぐるみには、セオドア・ルーズベルトのニックネーム”テディ”をもらって”テディベア” と名付けたのが
はじまりと言われています。

ドイツのマルガレーテ・シュタイフのおこしたシュタイフ社(Steiff firm)によって、元々はルーズベルトの逸話と無関係に1902年に作られた熊の縫いぐるみが大量にアメリカに輸入されており、その発注が1903年3月のライプチヒのトイフェアへの出典に端を発するなど公的記録が残されている事から世界初のテディベアメーカーとしてはシュタイフ社とする説もある。

いずれにしても、テディベアという呼称は新聞記事が最初であり独占的な商標でない事に変わりはない。

あ、とくにこれがテディベアって決まりはないみたい。

ということは。。。。

全国各所のテディベアミュージアムで楽しめます!!(TEDは除く)

1