金融広報中央委員会「子どもの暮らしとお金に関する調査 平成22年度調査」によると、1ヶ月あたりの子どもの小遣い(最頻値)は小学生500円、中学生1,000円、高校生5,000円です。

出典子どもの金銭感覚を高める 小遣いの渡し方 | 生命保険比較の保険市場

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

子どもを将来ダメにしやすいNGな「お小遣いのあげ方」

子どもの成長にともなって、おこづかいは上げたほうがいいのでしょうか?世間のおこづかい相場は?おこづかいの使いみちは?気になるデータを集めました

このまとめを見る