以前機会があり、ある依存症患者の支援グループを主催されている方に「実際のところ死んで行く方は多いのか」と質問したところ、「本当にたくさん死んでいく。私が見ている中では、癌で亡くなられる方が多い。アルコールで身体がぼろぼろになっているせいではないか」とおっしゃっていました。

西原理恵子さんの元夫であり故人、アルコール依存症患者であり著書もある鴨志田穣氏(享年42才)の直接の死因も腎臓癌です。故中島らも氏(享年52才)の死因は、飲酒後、足を滑らせ階段から落下したことによる外傷性脳内血腫でした。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

アルコール依存症の怖さを知る【禁酒、断酒、節酒に成功する秘訣①】

節酒や休肝日、禁酒や断酒を意識しはじめた方向け、まずは「読んだだけでお酒をやめたくなる」アルコール依存症についての基礎知識、その怖さについて身体的影響を中心にまとめてみました。アルコール依存症患者の平均寿命は50才とも。

このまとめを見る