1. まとめトップ

NHKの番組「ファミリーヒストリー」の調査力がガチ過ぎる

NHKで現在放送されているファミリーヒストリー。本人も知らないルーツが、NHKの取材力によってどんどんと判明していきます。

更新日: 2015年07月24日

35 お気に入り 319994 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cafe-tさん

ファミリーヒストリーとは?

著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめる番組。
驚きあり、感動ありのドキュメント。

放映時間は、毎週金曜 午後10時~10時50分。(再放送 毎週金曜 午後2時05分~2時55分)
本人に代わって、そのルーツを探る番組です。

NHK総合テレビ『ファミリーヒストリー』第3シーズンが、10月10日(金)からスタートすることが決定した。

2008年10月より不定期で放送されてきた番組。
大人気につき第3シリーズスタートです。

そうそう。宮迫さんのファミリーヒストリー面白かった。宮迫さんの両親すごい。そしてNHKの本気はすごい。

ファミリーヒストリーはレギュラー化されてからほぼ見てる 印象に残る感動回だったのが、余貴美子、具志堅用高、出川哲朗、高橋克典、平岳大、桂文枝、真矢みき の回

確実にファンが増えています。

徹底した取材に、出演者皆が驚いています。

あそこまでルーツを辿れるって、NHKってやっぱ凄いわ。
時間のかけ方が、半端ない。
わたしも、ビックリすることばかりで.....。
知らなくて当然のこともあれば、知っていておかしくないこともあり.....。

坂上忍さんも驚く調査力。

福岡県大牟田市出身である坂上の父親は、高校時代、知人の女性と心中未遂を起こし退学した。

父親は借金1億円と坂上と母親を残し、姿をくらましたとのことだ。

子役で活躍しながら借金を返してきたという話は、すでに知っている人も多いのでは。

番組は生前、父親が坂上へ出そうとした手紙の下書きも発見し、「私は君に対して謝罪もしなければ頭を下げる気持ちもない」「君の人生は君のものであり、私の人生は私のものだ」などと内容を伝えた。

坂上さんにも壮絶な過去があったんですね・・・。

芥川賞受賞で話題となった、ピース又吉さんも出演されていました

おっ!10時NHKのファミリーヒストリー、今日は、時の人「又吉直樹」さん。私、意外とこの番組見てるかも。地味だけど、本人も知らない家族の歴史が目の前で紐解かれて、、 本人の反応も興味深い。 血筋はやはり受け継がれていく。今日はどんなドラマがあるんだろ

戦前に沖縄からハワイにおよそ2万人の移民が渡った。1924年(大正13年)に宝善も16歳でハワイに行き、ヒロのさとうきびプランテーションで働く。

又吉さんの祖父、宝善さんはハワイで働いていたようです。外務省の出国記録にも残っていました。

叔父さん、叔母さんらと一緒に自分のルーツに迫ったVTRを見つめる又吉さん。
ご両親とも沖縄出身。

過去の出演者は・・・

『ファミリーヒストリー』は浅野忠信の回が凄くて、改めて見ても嗚咽するぐらい号泣する。

浅野さんにとってハリウッド進出には、ある思いが隠されていた。それは、一度もあったことのない祖父のことを知るためだった。

戦後、幼い娘を置いて、日本からアメリカへ帰国して以来、途絶えている父の消息を、浅野さんのお母さん順子さん(60歳)とともに見守った番組だった。

最後には、亡くなった祖父の義理の息子まで登場し、感極まる浅野さんと母順子さん

実は、今田の母は幼い頃、南洋群島・パラオで暮らしていたという。しかし、当時の母は幼すぎて、記憶がほとんどない。

きっと母親も見たことがないであろう写真も。

目が覚める衝撃は、東山丸に魚雷を被弾した振動であった。しかし、機関室に魚雷が命中したが、幸いにも不発弾で爆発しなかった。

今田さんの母親が壮絶な状況で生き抜いてきたことが判明。

高橋克典の父親・高橋勝司の生い立ちについて紹介する。高橋克典は、特攻要員に選ばれながら、僅かな差で助かったことを知らなかったと語った。

母方のルーツをたどると、陰陽師、そして、国の重要無形民俗文化財を演出した家だったことがわかった。

テリー伊藤が陰陽師の血筋だった!?
本人もびっくりのルーツが判明。

古文書で分かる「陰陽家」の文字。

1 2