1. まとめトップ
  2. 雑学

「千と千尋の神隠し」でお父さんが食べてたプニプニの正体

映画「千と千尋の神隠し」の冒頭で、千尋のお父さんが無人の屋台でむしゃぶりつくように食べているグニュっとのびるプニプニとしたあの肉まんのような不思議な食べ物の正体が判明しました。台湾の庶民の味「肉圓(バーワン)」という食べ物らしいです。

更新日: 2017年08月27日

106 お気に入り 411685 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■「千と千尋」でお父さんが食べてるやつが美味しそう

千と千尋の神隠し見るたびに 千尋のお父さんが食べてた このぷるんっとした食べ物がおいしそーだなと思ってしまう。 #共感した人RT pic.twitter.com/oOPaq81Kjx

千尋の父親が一心不乱にバクバク食べていた料理のなかに、グニョーッと伸びるプニプニの料理がある

■あれ、なんていう料理なんだろう

柔らかいスライムのような形をして、自らの重みでたぷんと形を変える、なんとなく中華まん?
のようなもの

■ついに料理の名前が判明したぞ!

肉圓すごい食べたい。 死ぬ前に食べてみたかった料理No.1!!

■台湾ではとてもポピュラーな料理

サツマイモの粉や片栗粉で作ったプルンプルン&もちもちとした生地で肉団子を包んだものを油で揚げる、或いは蒸すかしたものに台湾式の甘いタレをかけてパクチーを散らせば出来上がり

肉圓は台湾で愛されている料理で、お祝いや正月などに食べる料理として知られているモノ

値段の相場は1個45元~50元。結構どの夜市にもあり、気軽に楽しめる台湾小吃

■もちもちプニプニしてるらしい

透き通った皮はもち米やさつまいもの粉から出来ていて、豚肉の餡を中に包んでいます

■気になるそのお味は?

タレや中の具のほか、蒸す・揚げるといった調理方法も地域やお店によって千差万別!色々な味が楽しめるんだそうです。

他の台湾料理と同じように味付けはさっぱりしてて日本人好み

1 2