1992年10月17日。
アメリカに留学していた服部剛丈氏(当時16歳)は、ハロウィンパーティに行くところだった。
しかし、パーティ会場である家とは違う家に、間違って訪問。
その家の住人であったピアーズ氏は、拳銃を持ち出してきて発砲。
服部氏は死亡した。

前へ 次へ