1. まとめトップ

がんばれ!サラリーマンの日常*おもしろツイートまとめ

サラリーマンの哀愁漂う日々・・・。

更新日: 2019年10月31日

26 お気に入り 39279 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

コンビニにいる営業マンみんなもう1時間くらい携帯ポチポチしてる 暇なんかな

築地駅でサラリーマンにナンパされた(笑) 名刺の裏に「今度お茶いかがですか?」ってwww 大丈夫です!って、笑顔で断りました!笑

駅の休憩室みたいなとこで、サラリーマンが「あかん、疲れたもう」って1人で言ってて、大学生くらいがんばろーって思えた笑

駅で酔っ払ったサラリーマンを見た親子。 子「お酒飲んだっていいことないじゃん!」 母「まあ、、、いろいろあんのよ」 いろいろ。笑

駅行く途中にビール飲んでるサラリーマンいた笑

渋谷駅でサラリーマンとおじいさんがストリートファイトしてる笑

電車の中でとんでもなく体勢を崩して曲芸ばりに座席で眠りこけてるサラリーマンが、チーズケーキの箱を天に掲げている。どんだけ船こいでもチーズケーキだけは倒さない。微笑ましくて腹筋崩壊しそう。

すげえええwwwwwww電車乗ってきた女の子がホームに携帯落としてたらしく、電車おりたサラリーマンが気づいて、ドアがしまる瞬間に「お姉さんっ!!」って叫んで女の子「えっ」ってふりむいたと同時に携帯を投げて見事女の子キャッチしてその瞬間ドアしまったwww

駅の切符売り場にて  (…あの外人さん何か困ってるんぴつっぽい…?) わたし「May I help you?Where are you going?」 外人「英語うまいっすねWww」 わたし「日本語うまいっすねWww」   近くにいたサラリーマンが缶コーヒー吹き出した

こうか?こうか?これが欲しいのかこの淫乱ブタ女が!上の口は嫌がってても下の口は正直じゃねえか、いやらしいジュースがどんどん溢れてきやがるぜって言いながら自販機に硬貨入れてジュースまとめ買いしてるサラリーマンがいた。日本の終焉を見ているような気がしたwww

電車の中で営業マンが、おもむろに取り出した本が「営業が死ぬほど嫌いでも成績が上がるコツ」だった。 ワロタ

サラリーマンがよく利用してるのを見るコンビニのゴミ箱に大量のモンエナが捨てられてて闇を感じる

商店街で上司部下っぽいリーマンがマックの袋もって会話してた 上司「頼んでたのと違う…(´・ω・`)」 部下「え!言いに行きましょうよ」 上司「いい…(´・ω・`)」 部下「泣き寝入りすか⁉ダメっすよ‼ガツンと行かなきゃ‼先輩強いんすから‼」 上司「…うん(`・ω・´)」 和んだ

電車内でサラリーマンの会話「部長の日記みた?」「あぁ、mixiの。見たよ。」「イイネ押した?」「えっ、お前押してないの?」「あれさ、イイデスネになんねぇかな?」「お~すげぇ分かる」「タメ口はまずいだろ」 どうかMixiさん、変更してあげてください

電車内で女子大生が「ぶっちゃけさ、社会人は仕事だけしてればいいけど大学生は勉強とバイト両方しなきゃいけないわけじゃん?私達の方が忙しいよねー」って言ってるのを、休日出勤だったらしいリーマンの人が娘を殺したにも拘らず少年法のせいで裁かれなかった犯人を見る父親のような目で見ててやばい

駅で、大人の切符を間違えて 子供で買ってしまったサラリーマンらしき人が窓口で、 「お金を払って大人にしてもらっていいですか?」 って聞いてる。なんだか危ない発言だ。

「最近いつもここにいるよね?どこに住んでるの?ご飯奢ってあげようか?」って声がしたから見てみたら、きっちりスーツ着たサラリーマンが猫をナンパしてた 萌えた

電車に乗っているときに 「アバウトに生きる方法」とかいう本に几帳面に線を引きながら読んでいるサラリーマンがいた…

こうか?これが欲しいのか、この淫乱ブタ女が!上の口は嫌がってても、下の口は正直じゃないか、いやらしいジュースが、どんっどん溢れてきやがるぜっwwwって言いながら自販機に硬貨を入れてジュースをまとめ買いしてるサラリーマンがいた。さっき。

電車で高校生が「年上の妹と年下の姉どっちが萌えるか」って夢のある話してたんだけど 隣で触発されたサラリーマンが「年下の上司と年上の部下どっちが辛いか」って話し始めて夢も希望もなくなった

今日もの凄いスピードで後ろ向きに歩いてる2人のサラリーマンがいて、「見て下さいよ先~輩!!こうやって歩くと花粉が目に入らないでしょ!?ね!?ね!?」「本当だ!!ヤベぇ!!ヤベぇ!!」って並んで後ろ歩きしながら、同時に段差につまずいて転んでた。奇跡的なバカだと思った。 copedy

めっちゃ出来るサラリーマン風な人が定食屋でもノーパソ開いてて「やっぱ出来るサラリーマンはお昼も休めず大変なんだな...」って思ってたらピグライフやってた kunkunnnn

35歳にして年収600万の係長で営業マンなのに毎日のように家族でご飯を食べられるような時間に帰ってこれて郊外に庭付き一軒家を持ち子煩悩で家族をこよなく愛する野原ひろしと結婚したみさえが羨ましすぎる発作が月イチくらいで起きる

かつて営業マンだった頃、難攻不落と噂の税理士事務所で先生の机上にあったオーガスのプラモを見つけて何気なく「オーガスお好きなんですか」と訊いたらそのまま応接室で5時間に渡って熱くオーガスを語り、先生が唯一撮り逃していた34話のダビングと引換に二千万円の商談をまとめたことがあります。

電車なうだけど横でサラリーマンが『女の恋は上書き保存というが、割にキャッシュが残っていてしかも一部欠損してるし文字化けは独自解釈で復元しやがる』って同僚らしき人に嘆いてて、何かを納得するとともに彼の人生にエールを送りたくなった

電車の中で近くに座っていたサラリーマン風のおじさん達が「きのこの山とたけのこの里どっちが好き?」みたいな会話してたんだけど、その細かな内容が私が友人達と話していたものとそっくりで、最近のおじさんは女子高校生と同じような会話が出来る能力を持ったんだと感心した。

新入社員はさらに上を行く!?

昼飯食って会社に戻ったら、今年入った新人が机に3台の電卓並べてキーを叩いてた。 何してるのかとそっと後ろから覗いたら、 「すげ~3台とも同じ答えだぁ」 とひとりごといってた。 怖くなった・・

1 2