ダイニングで寛ぐファミリー by アマナイメージズ

お絵かきが楽しくなってきたり、なぞって書く行為が楽しくなってきたら、字の練習をするチャンス!

初めは市販のドリルは要りません。
親が書いたひらがなをなぞって書けば充分です。

たくさん書きたい!という気持ちが育ってきたら、その時は市販のドリルが大いに役立つことでしょう。

ドリルを買わなくとも、親がグレーのペンで子どもの好きな言葉を書いてあげれば、オリジナルのなぞり書き教材が完成します。安あがりですし、子どもの興味にも合わせられるのでオススメです。

この情報が含まれているまとめはこちら

【5~6歳児・年長】読み・書きはこう伸ばす!小学校入学準備

ちまたにあふれる幼児向けドリル。うちも買いましたが、見ただけで難しいと思い込んでそっぽ向いてしまいました。Amazonの書評には「楽しそうに一気に終えてしまいました!」なんて書いてあったり…ウソでしょ~!「デキる子」の親にはわからないでしょ、この気持ち。そんな泣きたいお母さんへのまとめです。

このまとめを見る