1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

カトパン途中退席の影で…代役の永島優美アナの評価が上がってる

体調不良で2014年10月27日の「めざましテレビ」を途中退席したフジテレビのカトパンこと加藤綾子アナ。加藤アナは風邪で1日の休養で復帰していますが、この退席劇の影で、加藤アナの代役を急遽つとめた新人の永島優美アナの評価が上がることに。注目の高まる永島アナについてまとめました。

更新日: 2014年11月02日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 288416 view
お気に入り追加

・体調不良で2014年10月27日の「めざましテレビ」を途中退席したフジテレビのカトパンこと加藤綾子アナ

生放送中に体調不良で退席してしまった加藤アナ

フジテレビの加藤綾子アナウンサー(29)が、10月27日放送のレギュラーキャスターを務める生情報番組『めざましテレビ』を体調不良のため、途中退席

加藤アナはオープニングには通常通りに出演したが、午前5時40分ごろ、画面から姿を消した

番組の最後には、三宅正治アナが「加藤キャスターなんですが、番組の途中で体調を崩しまして、出演を控えさせていただきました。大変ご心配をおかけしました」と説明

・加藤アナは風邪で1日の休養で番組に復帰

心配されるも加藤アナな元気に復帰

加藤アナは、27日の生放送中に途中退席し、28日も出演を見合わせた。風邪による体調不良が原因だった

関係者によると、加藤アナは病院で診察を受けた結果、風邪の症状があり、大事を取って自宅で休養をとったという

その後、加藤アナは、10月29日、メーンキャスターを務める「めざましテレビ」に復帰

少々おもやつれした様子ながら笑顔で「すみません。ご迷惑、ご心配をおかけしました。きょうからまた頑張りますのでよろしくおねがいします」とあいさつをした

・この加藤アナの退席で急遽代役をつとめたのが新人の永島優美アナ

代役には新人の永島アナが

加藤アナの退席後は、4月に入社したばかりで先月同番組の情報キャスターとしてデビューした永島優美アナウンサーらが代役として番組を進行

・番組の顔となるメインキャスターの席に新人のアナウンサーが座ることはかなり異例

代役ながらも、新人アナがメインをつとめるのはかなり異例

秋の改編で「FNNスーパーニュース」に移った生野陽子アナ(30)に代わり「めざましテレビ」に抜てきされたばかりの永島アナ

八木亜希子アナにはじまり、小島奈津子アナ、高島彩アナ、生野陽子アナが担当してきた「めざましテレビ」のメインキャスター

加藤アナは、情報担当だったが、この4月から「めざまし」のメインキャスターに昇格

これまで局を代表する女子アナが座ってきたあの看板席に、入社半年ほどの女子アナが座るなんて前代未聞

・が、この代役で永島アナの評価が上がっているとされ、フジテレビの社長も永島アナについてコメント

フジの社長も永島アナについて誉め称えるコメント

永島アナの滑舌の良さは局内でも定評、決まった原稿があるものに関しては、永島アナが読むことに対して不安視する声はなかった

フジテレビの亀山千広社長は31日、定例会見で、体調不良のため27日放送の朝の情報番組「めざましテレビ」を途中退席した加藤綾子アナウンサーについて語った

加藤アナの代役を新人の永島優美アナが務めたことに亀山社長は「たいしたもんだ」と度胸の良さを褒め称えた

新人ながら加藤アナの代役を見事に務めた永島優美アナについて、「本人は『生きた心地がしなかった』と話していたようだが、大したものだった」とたたえた

・歴代人気アナが担当してきた「○○パン」でユミパンも襲名し注目されている永島アナ

父はサッカー日本代表でプレーした経歴を持ち、現在はスポーツキャスターとして活躍する永島昭浩氏

1 2





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。