1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

上司・同僚・部下・取引先…「B型」社会人の特徴と接し方

A型・B型・O型・AB型…、みなさんも大好きな血液型占い。ここでは一般的に言われている、B型のビジネスパーソンの性格の特徴(長所・短所)をまとめました。上司・同僚・部下・取引先とどう接すればよいか?男性・女性関わらず、あなたの会社や職場での人間関係のヒントにしてください。

更新日: 2016年02月12日

19 お気に入り 159742 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

springspringさん

-あなたの職場にもいるB型さん

あくまで「自分中心軸」だと世間的に言われているB型さん。ビジネスシーンでは受難も多い。

血液型なんて関係ないだろうけどB型上司さんとはやはり気が合わぬ、

妹のように可愛がっていた会社の部下が、パーテーションの向こうで「B型の人って、何考えてんのか全然分かんない」と言っているのを聞いてしまった。オレがB型であることを知ったうえでの発言。#bloodtypeB

僕の前職の会社には「B型」という理由だけで10段階ぐらいマイナスのバイアスを掛けて同僚・部下に接する人が居ます。部下がB型だといつも最低査定だったのかも。

そういえば先日、取引先のかたから血液型を訊かれ「Bです」と答えると「そっか…」と。残念そうな顔をされた。「なんでですか?」と訊いたら「やっぱりAが仕様書チェックしなきゃと思って」。えぇぇぇぇぇぇ!と思いました。もう一回くらい言っとこう。えぇぇぇぇぇぇ!w

-一般的に言われているB型社会人の性格と特徴とは?

▷長所

好奇心旺盛で、どことなく憎めないところがある。

押しが強く、最終的には自分を貫き通す頑固さがある

人付き合いを好むため、デスクワークよりも営業などの対外的な仕事に向いています

▷短所

あくまで他人よりも自分が優先されるB型さん。もちろん、ビジネスシーンでは、あくまでビジネスに徹し、普段の性格を出さない人も多い。

行動に計画性や一貫性がなく、その場での思いつきで動く

我が強く、けっして自分の非を認めようとはしません

※あくまで素の性格がこうだとされている。ビジネスシーンでは抑えている人も多い。

精神的耐性が低く、自分の思い通りにならない事が続くと、きれやすくプッツンとあきらめます

※一説には、精神的に病んだり、突発的に退社するのはB型に多い傾向だそう。

-B型の上司・同僚・部下・取引先とはどう付き合えばいい?

▷B型の上司

好奇心が旺盛で、何にでも首をつっこまないと気がすまない

自己中心的と言われるように、他人の面倒見も悪いようです

しかし、人がいいのでなんとなく憎めないタイプ

B型上司に気に入られたいなら、時計や靴など持ち物をホメるのが効果的

だからB型の上司ってとか言われている。B型上司の受難

▷B型の同僚

チームワークよりも個人プレーが得意なB型さん。そんな同僚は主体性を尊重してみては?

マイペース志向で、型破りなところがあり、社会のルールや慣行など、細かいことはあまり気にしないところがあります

1 2