1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

桑田佳祐さん、紫綬褒章を受賞 ~ロック界から異例、功績評価の素顔

桑田佳祐さんが紫綬褒章を受賞しました。ロック界からは異例とのことですが、桑田さんの長い音楽生活や活躍が評価されました。

更新日: 2016年05月27日

64 お気に入り 82930 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tbizさん

■ロック界から異例の受賞!桑田佳祐さんが紫綬褒章を受賞した話題

桑田佳祐
出生 1956年2月26日(58歳)
出身地  神奈川県茅ヶ崎市
血液型 A型
学歴 青山学院大学経営学部除籍
== 出典 wikipedia
<見出し>
■ロック界から異例の受賞!
・受賞に驚きの声も #紫綬褒章について
・数多くのヒット曲
・社会風刺、下ネタ
・ファンの方、先達たちのおかげ
■今から聴くサザン・桑田佳祐
・衝撃的な「勝手にシンドバッド」
ロックと早口の日本語
・気分しだいで責めないで 2曲目
・いとしのエリー 本格的に評価
たくさんのアーティストに愛される
■最後に.おめでとうございます

桑田佳祐さん(58)がスポーツや芸術分野などで功績があった人に贈られる紫綬褒章を受章した。

出典日本テレビ系(NNN)

人気バンド「サザンオールスターズ」を率い、「いとしのエリー」をはじめ数多くのヒット曲を生み、世代を超えた人気が評価された

「私のような者が本当にいただいてしまってよいものかと、非常に驚いております。

これからも、みなさまに喜んでいただける音楽を創り続けていけるよう日々励んでいく所存です」とコメントしている。

・異例とも言える桑田さんの受賞に驚きの声も

異例の紫綬褒章!!過激な歌詞も人気のサザン 桑田佳祐さんが受賞!! ift.tt/1qis4cY

桑田さん、紫綬褒章か…おめでとうございます。

桑田佳祐さんらが紫綬褒章受賞か。おめでとうございます!しかし、桑田佳祐さんが受賞とは意外だ。

#紫綬褒章について

紫綬褒章(しじゅほうしょう)は、日本の褒章の一つ。天皇の名で授与される。

1955年制定。毎年春は4月29日、秋は11月3日に政府から授与される。内閣府賞勲局に推薦された候補者から審査の上、閣議決定される。

紫綬褒章の受章者には、紫色の綬(リボン)が付されたメダルと、受章の理由・受章日などが書かれた天皇名の褒状、略綬が授与される。

・数多くのヒット曲を手がけた桑田佳祐さん

ロックに日本語をノセる 桑田佳祐の才能

デビュー当時から異彩を放っていました。

幼少期から歌謡曲やビートルズなど洋楽に親しみ、青学大経営学部在学時にサザンオールスターズを結成

出典サンケイスポーツ

1978年、「勝手にシンドバッド」でデビュー。「いとしのエリー」「真夏の果実」など数多くのヒット曲を放ち、日本音楽界をけん引してきた。

出典サンケイスポーツ

87年のソロ活動開始以降はバンドとソロ活動を交互に行い、90年に映画「稲村ジェーン」の監督を務めるなど多方面で才能を発揮してきた。

出典サンケイスポーツ

2000年以降のサザンはあんまり印象ないけど、2000年以降の桑田ソロのカッコ良さはガチ。けいすけさんツアー、呼び捨てツアー、I love you now and forever ツアーと、毎回どんどん進化して、毎回素晴らしいソリッドなバンドサウンドとエンターテイメントだった。

桑田さん、紫綬褒章️凄いな〜(≧∇≦)なんだか嬉しい

・社会風刺、下ネタを曲に織り込む作風が特徴的

skip beat は完全に「スケベ」って発音してるしね。

歌詞をあらためて見ると歌えないくらいの過激さがサラっと織り込まれている。

その反面、甘く切ない恋心を歌ったり、軽快で楽しい曲もある。

全盛期はサザンばっかり聴いてました。

歌謡曲の哀愁とロックの軽快さを合わせ持つ鮮烈なメロディーと歌詞、それに“桑田節”と呼ばれる個性的な歌い方

1 2 3