1. まとめトップ

「イタコ芸人」の異名を持つ大川隆法・幸福の科学総裁

大川総裁は霊言という能力を持っています。

もちろん2014年も多くの霊言をやってます

そんなわけで2014年の大川総裁のイタコ芸ランキングを作りました。

5位:高倉健

日本を代表する俳優だった高倉健が亡くなったということでさっそく利用したのが大川総裁でした。

「幸福の科学の黄色いハンカチ」とでもしておけば面白かったのに。

「霊言は事実だからしょうがないよ、認めるしかないよ」「大川隆法総裁もすごい無骨な方だから嘘つかないよ」と、誰よりも正直な健さんが霊言の証明をしてくれました。

死んだのをいいことにこんなことまで言わせた模様

もちろん反響もすごいことに。

特に多かったのが「仕事が早い」というもの。たしかに本にするスピードはものすごく速い。こういうところは我々も見習うべきなのでしょうか?

4位:本田圭佑

ワールドカップを控え、幸福の科学も非常に気になっていた様子。そこで地球の裏側から日本代表のエースである本田選手を呼び寄せることに。

目つきがやばい。

ちなみに本田選手は洗脳が得意だそうです。

宗教と似てるけど、洗脳かけてんの。周りを洗脳し伝道してるんです。言葉の魔術師として伝道してるんですよ。いまやってるのはサッカーだけど、宗教の方で使ってくれるって言うなら、おたくさまの伝道局長をやれと言われればいつだってできる。

なお日本代表が1次リーグで敗退したのは地球の裏側から守護霊を呼びよせたことによって本田選手が疲労したからという説があります。

3位:木村拓哉

大川総裁の最近の特徴は芸能人の守護霊を呼ぶことでした。

1 2 3





mrbcourseさん

このまとめに参加する