1. まとめトップ

国宝の山、愛媛県の大山祇神社!日本遺産「村上海賊と芸予諸島」

大山祇神社は日本総鎮守の号を時の朝廷より賜り、多くの政治家、武人の崇敬を受けた日本を代表する神社。伊予国一宮。愛媛県に来たらぜひ大三島の大山祇神社にお越しください。瀬戸内海文化圏の精神的中心地。凄いです。2016年、文化庁によって日本遺産「村上海賊と芸予諸島」の構成要素に!

更新日: 2017年02月15日

musca7144さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 100520 view
お気に入り追加

■御神徳

■創建

■概要

近代においても、日本の初代総理大臣の伊藤博文、旧帝国海軍連合艦隊司令長官・山本五十六をはじめとして、政治や軍事の第一人者たちの参拝があった。現在でも、海上自衛隊・海上保安庁の幹部などの参拝がある。

境内軒下には皇族方、歴代総理、著名な軍人、政財界の重鎮など、近代から現在までの著名人の参拝時の写真が飾られています。必見。

明治42年(1909年)10月26日に暗殺された伊藤博文初代内閣総理大臣は、同じ年の3月22日、延喜式名神大社に列せらた大山祇神社に参拝している。 pic.twitter.com/wid3GYReVA

写真の楠は小千命がこの地に植えたと伝わるものです。息を止めて3周すると願い事が叶うという言い伝えがあるそうです。

神事に供物を供える台を上から見て、三の字を供えたものが折敷三文字紋とよばれています。全国各地でこの紋が使われていますが、三島神社や伊予の地に所縁がある場合が多いです。

富士山・鏡富士・三文字・折敷が組み合わされており、知る人が見れば三島神社との所縁を感じられる仕上がりとなっている。三島市も三島神社と所縁のある地。

人気のオリジナル御朱印帳。千円也。御朱印も入れてもらえます。

■駐車場

無料
約50台駐車可

道路向かい側の道の駅(しまなみの駅・御島)駐車場も非常に広く利用可。

しまなみ海道が開通する以前は船で上陸してからの参拝が一般的だったので港に通じる参道の人通りが減ってしまっているようです。大三島に建築ミュージアムを建て、建築塾を開いている世界的な建築家、伊東豊雄さんが地域を活性化させようと奮闘されています。

■大山祇神社宝物館

開館時間:8:30-16:30(閉館17:00)
大人:1000円
年中無休

全国で国宝・重要文化財の指定を受けた武具類の4割を収蔵。鎧が展示されているエリアは剣道の道場特有の、防具の香りが辺り一体を漂っていて独特な雰囲気!

能島流海賊古法伝:芸予諸島は神功皇后の三韓征伐以来、大陸と都を結ぶ海路の中間地点の要衝として機能してきた。「日本総鎮守」の号を持つ大山祇神社のもとに水軍衆が集い、島々を行き交う船を管理し海路の安全と機能を保ってきた。

古来より大陸勢力に対する武威の誇示において重要な役割を担い、現代に通じる日本人のアイデンティティを育んでいった。

大山祇神社の文化財には、刀剣、甲冑、弓箭具などの武器武具類の多いことが特色である。これらの多くは三島水軍の河野一族からの奉納品である。特に甲冑は日本の国宝・重要文化財指定品の大半が当神社にある。これらは紫陽殿および国宝館で一般公開されている。

伝:源義経奉納

壇ノ浦の源平合戦時の実使用品。
扇紋が見える。

別名:八艘飛びの鎧

武蔵坊弁慶が奉納したと伝わる薙刀。この時代の刀剣は現代の日本人が思い浮かべるような日本刀は少なく、薙刀のような形状のものが主流。

伝:斉明天皇奉納

唐時代の鏡。禽獣葡萄鏡の中でも特に精巧な仕上がり。7世紀、斉明天皇が白村江の戦いの折、筑紫の朝倉宮に遷幸した際に奉納されたと伝わる国宝の鏡。

また天智天皇奉納の鑑など平安・奈良時代のものも多数。それ一品で国立博物館の特別展を開催できるほどの宝物が山ほどあります。全て控えめに展示されているので「重要なものではないのかな?」と通り過ぎてはいけません。全部凄いです。

1 2





musca7144さん

恒久的に読める記事作りを目指しています。雑学・エンターテイメント・スポーツ系。