1. まとめトップ

性格を矯正する方法

自分の性格で悩みを持つ事は誰にでもあります。自分の性格を矯正するためのヒントをまとめました。

更新日: 2018年09月02日

13 お気に入り 13812 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

性格を直したいと思っている人は多いのではないでしょうか。性格を変える方法をまとめてみました。

saya1001-jonさん

性格とは

性格とは、生まれ持った気質と成長過程で身につける心理的対処が合わさって形成されます。
赤ん坊が何も知らないうちから個性があるのは気質を持っているためです。
また、一覧性の双子で性格が違うのは成長過程での心理的対処の学び方が違ったからといえます。

心理学では一般に人間の行動の背景にあって,個人に特徴的な行動様式や考え方などを規定している持続的な態度の系をいう。

その人を外向的に見た行動や思考の傾向を指します。
行動の動機を生むもので、ある程度決まったルールで一くくりにできるものです。

①その人が生まれつきもっている感情や意志などの傾向。 「彼とは-が合わない」 「楽天的な-」
②ある物事に特有の傾向や性質。 「事件の-を解明する」
③〘心〙 〔character〕 その人特有の行動の仕方,ならびにそれを支える心理的な特性。特に感情的・意志的な側面をいうことが多い。キャラクター。

その人を形成する元のようなもの。

性格を変えたいと思ったら
思考法を学ぶのが一番です。

なぜなら、性格とは、

「あなたの行動に対して、周りの人がつけた名前」だからです。

周りからの評価と言い換えることもできますね。

人から見た自分が本来の性格で、自分が思っているものとは違う可能性があるということです。

性格の成り立ち

あらゆる行動や心の働きは遺伝の影響を受けることがわかってきたのです。どの程度の影響を受けるかは要素によって異なるものの、大雑把に言って「50%」と考えておくといいでしょう。

専門家の中でも意見や実証結果は異なりますが、多くの面で遺伝が性格に影響している事は確かです。

この実験は、同じ家庭で育てられた一卵性、二卵性のヒトを1000組ずつ集めて行われました。
およそ4,000人がデータのサンプルとなります。
一卵性は必ず同性なので、二卵性においても同性のみ実験に用いています。
実験項目には、心理実験、行動実験などが含まれ、結果の詳細が不明な点が多々ありますが、
最終的に「一卵性の方がよく似ている=性格は遺伝する」と結論付けられています。
どの程度遺伝するのかについてもざっくりと調べられていて、「異なる家庭」で育てられた一卵性の双子に対しても同様の実験を行い、
結論として「性格の3分の2までが遺伝で決まる」と判断されています。

こちらの実験では66%が遺伝という結果でした。

まずは自分の性格を知る

人は、何かのきっかけによって、性格を変えることができる。しかし、別人になるほど性格を変えることができない。遺伝子の違いによって、私たち個々は特別である。死ぬまで、生まれつきの「根本的な性格」や才能は変わらないと私は思う。

性格自体は先天的なものの影響が大きく、変える事は難しいという考えもあります。

実はこの「自分の感情そのもの」が案外わからないことが多いのです。
つまり、もやもやとしているのですが、それが何がわからなくて、それに
振り回されて、「考え過ぎ、心配し過ぎ」に走ってしまうことが多いのです。

まずは、この正体を見てみることが大切です。
この正体を知り、表に出してみることはとても大事なことなのです。
少なくても、整理してみる価値はあるものです。

自分の感情がどこからなぜどのような思考経路で出てきているのかを考える事が、自分の性格を知る第一歩です。

実は、人間の性格や癖は本当はとても変わりやすいのです。
だって、毎日毎日新しい情報が入ってくるし、新しい経験を積んでいるのですから変わらないほうがおかしいのです。
それが、実際はなかなか代わらないのはなぜでしょうか?
それは、僕たちが 無意識的には「性格を変えたくない」いや「絶対性格は変えないぞ!」と決めていて、
毎日毎日、性格を変えないための努力を無意識的に行っているからだ。

性格を知る方法

性格を変える方法

自分の感情と向き合い考え方を知る。
自分が持っている考え方を分析する事で、感情がなぜマイナスになっているかの手がかりが発見できます。
そして、その考え方を変えていければ、感情も変わります。
性格を変えるというのは、自分の感情と思考を分析する事ではないでしょうか。

性格を変えたいと思ったら
以下の3ステップがあることを覚えておいてください。

自覚
模索
進化

気持ちの問題は気合いと根性などで解決するのは難しいものです。
何かをしなければいけないと考え焦るよりも前に、自分という人間の脳と体のコンディションを最良に保つ方法を見つけ実践していくのが大事ではないでしょうか?

性格のクセを矯正する
性格のクセは変えることが可能ですが簡単ではありません。
無意識的に身に付いているもので、長い時間をかけて染み付いているからです。
ですが、何かのきっかけで大きく変わる事もありますし、自分が変えて行きたいと想い続ければ必ず変わります。

性格は日常的に身に付いたクセが表面化しているものです。

性格を矯正する前に

1