1. まとめトップ

【世代を超えて愛される名曲】東京事変【これだけは聴いとけ!】

【世代を超えて愛される名曲】東京事変【これだけは聴いとけ!】

更新日: 2015年05月27日

16 お気に入り 66359 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

GAME1000さん

東京事変

東京事変(とうきょうじへん、英表記:Tokyo Incidents, Incidents Tokyo)は、かつて椎名林檎を中心に結成された日本の5人組バンドである。所属レコード会社はEMIミュージック・ジャパン/Virgin Music。2003年に結成され、2012年に解散した。

2004年5月30日、椎名がバンド「東京事変」として活動していくことを宣言、同年7月24日には「0724YAMABIKARI」にて、宣言後初のイベントでの登場となった。その後、フジ・ロック・フェスティバルを含むいくつかのライブ参加を経て、9月8日に東芝EMI(当時)からシングル『群青日和』でデビューを果たす。続いて10月には2枚目のシングル『遭難』、11月には1作目のアルバム『教育』、12月にはミュージック・ビデオ集『tokyo incidents vol.1』を、4ヶ月連続で発売した。

2005年には、初のライブツアー「東京事変 live tour 2005 “dynamite!”」を開催。しかし同年7月1日、H是都Mと晝海幹音(現・ヒラマミキオ)の2名が、それぞれの活動のためにバンドを離れることを発表した。なお、この2名の脱退はツアーが始まる前には既に決定していたという

椎名林檎

椎名 林檎(しいな りんご、Sheena Ringo、1978年11月25日 )は、日本のシンガーソングライター。2004年から2012年まで活動していたロックバンド・東京事変ではボーカリストを務めていた。有限会社黒猫堂所属。レコードレーベルはEMI Records Japan(ユニバーサルミュージック)。2009年芸術選奨新人賞受賞[2]。2003年頃までは「新宿系自作自演屋」を自称していた

亀田誠治

亀田 誠治(かめだ せいじ、1964年6月3日 - )は、日本のミュージシャン、音楽プロデューサー、ベーシスト。元『東京事変』のメンバー。アメリカ合衆国ニューヨーク出身。早稲田大学卒業。妻は歌手の下成佐登子

畑利樹

出典m-pe.tv

畑 利樹(はた としき、1976年10月5日 - )は、日本のドラマーである。島根県出身。アマチュアバンド・scopeでドラムを担当していて、2002年に他のメンバーと脱退して、翌年からはサポートドラマーに転身するが、2013年に正式メンバーに復帰した。他のミュージシャン[1]のライブなどのバックメンバーやサポートドラマーとしても活動をしている。2012年の閏日に解散したバンド・東京事変でドラムを担当していて、刄田綴色の名義で活動していた。所属事務所は、有限会社黒猫堂。年に数回ほどの頻度で「コラム・仔パンダ」を不定期連載している

浮雲 (ギタリスト)

浮雲(うきぐも、本名:長岡 亮介(ながおか りょうすけ)、1978年10月7日 - )は、千葉県出身の日本のミュージシャン、ギタリスト。また本項では、本名の長岡亮介名義の活動についても併せて記述する。

長岡亮介名義で、2005年から自身がフロントマンを務めるバンド「ペトロールズ」においてリード・ボーカルとギターを担当。また浮雲名義で、2005年から2012年までロックバンド「東京事変」の2代目ギタリストとして活動した。

伊澤一葉

出典prcm.jp

伊澤 一葉(いざわ いちよう、本名・伊澤 啓太郎(いざわ けいたろう))は、日本のボーカリスト、ピアニストである。あっぱのピアノ&ボーカル、the HIATUSの鍵盤を担当している。2012年の閏日に解散した東京事変ではピアノ&キーボードを担当していた。自身の所属するバンド・あっぱでは本名で活動。愛称は「わっち」。

1 2