15.路上生活をしている。住民登録していないと生活保護は受けられないか?
A受けられます。
決まった住居がない場合や住民票がある場所とは異なる地域に住んでいる場合などは、現在住んでいる場所から一番近い福祉事務所に申請しましょう(参考:生活保護法19条)。
また、路上生活をしている場合、申請の際に施設への入所や医療機関への入院が求められる場合がありますが、強制ではありません。

出典生活相談Q&A | NPO法人 POSSE

もちろん、スムーズに福祉の保護を受けられればそれが一番です。

が、19歳と若いこと、相談者さん自身「自立」を望んでおり、職は有るが住居がない(ホームレス状態である)ことが当面の一番の問題のようです。確かに、家がないというのは怖いですね・・・。

頼れる親族がいない未成年者の場合、賃貸契約において新たに住居を見つけること(保証人や初期費用などで)を見つけることは想像以上に難しいことでしょう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

19歳でホームレス生活?知っておきたいセーフティネット、支援団体

発言小町トピック、「19歳でホームレス生活。限界を感じています。」より、紹介されたセーフティネットや支援団体、情報やとてもあたたかい励ましの言葉などをまとめ。

このまとめを見る