1. まとめトップ

カンボジアに行ったら黒胡椒が激ウマだった!!

カンボジアに旅行に行った際に、食べた黒胡椒が美味しく、買って帰ったお土産の黒胡椒ももちろん美味しくすっかりはまってしまいました。私は旅行にいくまで知らなかったのですが、世界一美味しいと言われていると知り納得でした。日本ではあまり知られていないようなので、ぜひ一度ご賞味ください!

更新日: 2014年11月04日

fusafowaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 9128 view
お気に入り追加

カンボジア産のブラックパッペーは大粒で独特なフルーティーな芳香が
あるため、「世界一美味しい」と評されるほどの品種です!

本当に、カンボジアペッパーだから美味しいのか?
それとも、挽きたてだから美味しいのか?わかりませんが、
とっても香りも良く、ピリッっとしたあとに深い味わいがあるというか...
なんと表現していいかわかりませんが、私はハマッてしまいました

実は 日本人がカンボジアペッパーを復活させた!

「なにやら今カンボジアで胡椒が熱いらしい。品質もかなり良いのだとか。しかも、それを最初に手がけたのが日本人だって言うから放っておけない話ですよ。もちろんカワムラは知ってますよね? えっ知らないっ? そりゃ大事件だ!」

胡椒専門店『KURATA PEPPER』
カンボジアは元々農業王国。しかし、1970年前後から約20年間続いた内戦によって農地のほぼすべてが壊滅状態になった。倉田さんはその復興のひとつとして、元は主力農産物のひとつであった胡椒に着目。カンボジア原種を徹底した自然農法で栽培し、その品質の高さで世界各国から高い支持を受けている。本店ショップはプノンペンにある。現在は日本国内でもオンライン購入が可能に。ただしドライの胡椒のみ。

評価高すぎてビビリます!

紀子様からコショウをお土産としていただきたいとおっしゃっていただきました。そこで、お土産として大慌てでコショウを包んで差し上げたところ、「美味しかったです。また注文させてください」とお手紙をいただきました。こうやって天皇家の方が認めてくださったというのが、自信につながりました。

日本での知名度はそれほど高くないが、世界最大の胡椒消費国・ドイツではクラタペッパーはいまや超高級品として有名になっている。

こちらもオススメ!

日本人の女性経営者です。布地のパッケージが可愛い♡

1





お花や樹木、
気になること、
美味しかった
ものやこと、
体験して良かったこと
まとめていきます

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう