1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Eatitさん

かなり面白いと話題の「マッサン」

2014年9月29日から2015年3月28日まで放送予定の連続テレビ小説第91シリーズ。


月曜 - 土曜
8:00 - 8:15(総合)
7:30 - 7:45(BSプレミアム)(15分)

立身出世や夫婦の愛などベタなテーマを描き、朝ドラ初の海外からのヒロインのフォックスさんの演技や泉ピン子さんの“嫁いびり”なども話題

当たり前だが、ニッカウヰスキーの創業者がモデル

竹鶴政孝との出会いは、リタの妹エラから弟のラムゼイへの柔道指南が依頼され、カウン家でリタと政孝は出会う。
音楽が共通の趣味で、親睦を深め政孝がリタに「スコットランドに残っても構わない」打ち明けた気持ちに対し、「私はあなたの夢を共に生きお手伝いしたいのです」と伝えた。

ドラマは、“日本のウイスキーの父”と呼ばれる竹鶴政孝とそのスコットランド人妻・リタをモデルにした亀山政春とエリー夫婦を、玉山さんとフォックスさんが演じている。

ドラマ人気で?ウイスキーの生産が追い付かない!!

売り上げが伸びているのは竹鶴のほか「余市」「宮城峡」など。中でも竹鶴の人気は高く、大阪市内の百貨店では「ドラマを見た」と指名買いする人の姿もみられる。

9月は前年同月比62%増の約1万7800箱を売り上げ、すでに1月からの累計は年間目標の約7割に達した。

大手スーパーのお酒コーナーに夫婦で来ていた主婦に聞くと「実は余市は観光を兼ねて旅行してきたばかりです。ええ、マッサンはずっと観てますよ。今日は竹鶴を買いに来たんですけど、売れ切れたのか、置いてないですね」と、残念そう

そもそも、ウイスキーってそんな簡単に増産出来るの?

ニッカの柏工場(千葉県柏市)は休日返上のフル稼働状態だが注文に応じきれず、10月以降の出荷量を調整せざるを得ないという。

ウイスキーの原酒は今のところ在庫でまかなえているが、来年以降に備えて今年は前年より1割ほど増産する。

蒸留と熟成、ブレンドの工程を長いスパンで繰り返すスコッチウイスキーは、在庫と消費のバランス調整が難しい

つまりウイスキーの品質や旨さに関して、長く寝かせればいい、ってことはなかなか言いづらい。10年でピークを迎えるものもあれば、12年、15年が盛りのものもある。

世界的にも評価の高い日本のウイスキー

いまやジャパニーズウイスキーは世界の五大ウイスキーに数えられる銘品。世界的なコンテストでも高く評価

2001年に英『ウイスキーマガジン』誌主催のBEST of the BESTでニッカ『シングルカスク余市10年』とサントリー『響21年』が総合1位、2位のワンツーフィニッシュ。

本場スコッチよりも、日本のウィスキーは世界的な賞を毎年のように収めている。これは日本の水がいいこと、日本人のきめこまやかさが要因

1