1. まとめトップ

しいたけ占いの水瓶座だけを淡々とアーカイブする

なぜならば、私が水瓶座だからhttp://voguegirl.jp/horoscope/shitake/

更新日: 2017年07月03日

31 お気に入り 38030 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ripkuさん

7月3日(月)〜7月9日(日)の運勢

「爆発していく」のオレンジ色が出ています。「ドライブがかかる」という表現があるのですが、ほら、何かの本番や試合前などに準備を重ね、段々とテンションが上がり、その反面でもちろん不安とかプレッシャーもあって、でも「もうやるしかない!」って思ったときにいつもの自分の力以上の力が出る感覚。そういう苦しくとも「やるしかない!」って腹をくくったときに「私の力はこんなものだ」と決めつけていた自分の力が軽く凌駕されていくような体験。今週はそういう体験が多く待っています。だから、テンションは高く! 「やってやれないことはない」と言い続けてください。

追い詰められることが好きな人なんてあんまりいないですし、そして「こんなことやって何になるんだろう」と、毎日の自分がやらなければいけない作業にげんなりしてしまうときもたまにあります。でも、なぜ人がそういう一種の積み重ねをするのかというと、それは「私はこんなことができたんだ」と、昨日まではできなかった体験をしていくためだと思うのです。または今までの自分を超えていくためにやっている。日々の積み重ねがある。だから、もし今自分自身に対して不安に思っている人も、超えていくために頑張ってみてください。準備してきたことって必ずそれが発揮される未来がくるから。恋愛面は自分のテンションと相手のテンションがちょっとだけ噛み合わないことがあるので「相手のテンションは今どうだろう?」と少しだけ注意を向けてみてください。

6月26日(月)〜7月2日(日)の運勢

「やさしさから出てくる情熱」という黄色が出ています。水瓶座は「博愛の星座」とよく言われるのですが、博愛って普段日常会話で出ないじゃないですか。「A子って博愛だよね」など。じゃあどういう意味かと言うと「私はいいからみんなで楽しんで」という態度をよく取ることがあるのです。イメージで言うと、小さい頃におじいちゃんとおばあちゃんと交流があった人って、おじいちゃんたちって「なんでもお食べ」って両親よりも規制を設けてこないです。もちろん厳しい祖父母の思い出を持つ方もいると思うのですが、今のあなたはやさしいモードになって「私はいいからみんなで楽しんで」と言ってニコニコしています。

もっと違う話で言うと、たとえば「一番好きになった人」って、すごく遠慮してしまって「近くでたまに見れるだけでいい。そんな、私のために時間を取ってくれるなんてめっそうもない」と引いてしまうことがあります。あなたって、たまにそういう「隅っこで関われるだけで満足」という、かなりの遠慮モードを発動してしまうことがあります。もちろんそれは「やさしさ」という意味で素晴らしいのですけど、今週はもう少しだけ貪欲になってみてください。恋愛面でも遠慮をして後ろに下がってしまうのではなく「一緒に楽しみたい。一緒に楽しむ!」という気持ちを持つこと。今週は「明日のことや、後のことはあんまり考えないで、今を楽しむ」と頭のなかで唱えていてください。

6月19日(月)〜6月25日(日)の運勢

「色々なことが動いていく」という茶色が出ています。人によっては今週も含めて「激動」になるぐらいに色々なことが動いていきます。今回のあなたの「状況が動きだす」って、色々なものが同時に動くことでもあるから、まずは慌てずに、冷静に。その上で、今自分が「動かしていきたいもの」を5つぐらい、あらためて紙に書いたほうがいいと思いますよ。何を一番動かしたくたくて、これに関しては「動いたらラッキー」くらいに思うことなど。紙に書くことによって、今の自分が「何に対して、どれくらいの思い入れがあるのか」をチェックするためにぜひともやっていただきたいのです。

あともうひとつアドバイスがあって、今週は「感情的になったら負け」とどこか頭の片隅に置いておいてください。というのは、状況が動いていくときって、「やだなあ」と思うネガティブな状況も同時に動くことがあるのです。液体の入ったコップの底に溜まっていたものをかき混ぜると色々なものが舞い出すでしょう? あんな感じです。そういう「あーあ」と思うことがあったら「あら、何かは起こると思っていたのですが、あなたが出てきたんですね」とそういうノンキな捉え方をしておいてください。恋愛面は意味を考えすぎない。心が重くなるようなことはあんまり深追いせず(考えても動かないこと)、動かせるところや、テンションが少し高くなるようなところから積極的に関わっていってください。

11月14日(月)〜11月20日(日)の運勢

「やさしさ」を表す緑色と「明るさ」を表すオレンジ色が出ています。今週書くことは多分水瓶座の人にしかわからないことかと思うのですが、あなたは人生で「運命」という現象によく出合います。運命って何かと言うと「抗(あらがえ)ぬもの。なぜか惹かれ、引かれ、そして気づいたらそうせざるを得なかった」というような不思議な体験です。水瓶座の人生にはほかの人よりも「抗えない」という運命的な出合いが強いのです。だから、ほかの人からよく聞かれると思います。「なんでそんなことやってるの?」って。でもあなたは「なんでだろうね」と遠い目をして答えるしかないということも多いのです。

なぜこんな「運命」の話をしてきたのかと言うと、今週は運命の「プラス」の側面が強く出るからです。あなたなら知っているのですが、運命ってそんな「甘美な匂い」だけがするものではありません。ハッキリ言って「そういう運命的なものに関わらない方が楽に生きられる」なんてことはあなたも100も承知なのです。でも、関わらざるを得ない。抗うことはできない。でも、そうしてあなたが積極的に背負ってきた運命というものに対して、今週あたりから祝福の光が舞い降ります。つまり「関わってきて良かった」と思えるようなことが起きてくるのです。恋愛面でも、あなたが持つ「捨てられるやさしさ」や「他人のことを信じきる強さ」というものがプラスの影響に転じていきます。だから、「こういう自分が好きなんだよね」と自分に言ってあげてください。

11月7日(月)〜11月13日(日)の運勢

「静かなる興奮」を表す水色が出ています。これ、ちょっとおもしろいのですが、水瓶座の人ってたまに「諸君!」というモードになる時があります。どういうことかと言うと、あなたは今、自分に自信を持ち始めています。そこには長年続けてきたことになんらかの手応えを感じたのかもしれないし、「今の自分なら、祝ってもいいかも」と思うようなことも多かったりします。そういう「ちょっとテンションが上がっている時」というのは、あなたはみんなを集めて「諸君も食べたまえ。飲みたまえ」と喧噪の中、大声で喋りたくなったりもするのです。

今週は自分に酔ってください。つまり、今のあなたが自分に自信があるということに明確な理由なんてなくてもいいです。「私は〇〇を達成した。だから自分に自信を持っていい」なんて固く考えないで。「ただ自分をお祝いしたくなった」と思って、今までの自分の労をねぎらってあげてください。そしてあなたが愛する周りの人たちに対して改めて「ありがとう」と伝えてみてください。今週は、何をするのもパーティだと思ってほしいのです。夕食でお鍋を食べる時も「お鍋パーティ」と名づけてほしいし、みんなと買い物に行く時にも「お買い物パーティ」と名づけてほしいのです。恋愛面でも「ちょっと普段よりもいい席を予約する」など、そういうパーティを盛り上げるひと手間を忘れないでくださいね。今週、楽しんで!

8月15日(月)〜8月21日(日)の運勢

「今の自分だからわかったこと」という黄色。そして「静寂な時間を欲する」という森の色が出ています。時々あなたは自分を振り返ることがあります。あなたの外見と内面って、とても差があるのです。あなたは他の人が思っているよりも内面は「クール」ではありません。いつも何事に対しても「いっぱいいっぱい」と限界を感じるまで頑張っているところがあります。内面は「クール」ではなく、どちらかというと「ホット」なのです。でも、不思議なことに水瓶座の人って外の表情から内面がいちばん連想できない人たちでもあるのです。だからこそ、あなたは時々みんなと距離をとって「自分を実感できる時間」に戻ろうとします。できれば少し涼を感じられる場所で風を感じてみてください。

少し自分を振り返る時でもありそうです。具体的にはどういうことかと言うと「今の自分だから知ったこと」「今の自分は昔の自分と比べてどういうところが成長したのか」など。できれば自分の「至らないところ」を見るのでなく「それによって得られたもの」などプラス面を見てあげてください。その「成長」を見届けたら、できれば今の自分は誰に会いたいかということも想像してみてください。こういう想像をするのは少しだけ日常生活から離れた場所の方がいいです。郊外のカフェや、都市部でも少し公園を散歩した後に寄るカフェなど、自分が物思いに浸りやすい場所を探してみてください。恋愛面についても「今の自分は昔の自分と比べてどういう感じ方をしているか」、それを話し合いたい相手を同性異性問わずに会って話していきたい時です。

8月8日(月)〜8月14日(日)の運勢

「ノッている状態」を表すオレンジ色。「ストレスに目を向けないできれいなものを見る」という紫色も出ています。今のあなたは比較的いいペースです。それはどうしてかというと「多くを求めない」「シンプルに楽しいことに集中する」ということができやすい状態にあるから。そして、今のあなたにはちょっと「図太さ」があります。つまり、いちいち細かいところまで気にしないで「こういう場面では楽しんじゃったもの勝ち」というおおらかさも持てているのです。そして、あとで伝えていくようにちょっと今のあなたは「自分の理想像」を必要としています。

そこで今週のあなたにアドバイスなのですが、買わなくてもいいのでウィンドウショッピングがおすすめです。と言うのは、ファッションや小物関係のお店って、そのお店が提唱している「スタイル」があります。そのスタイルを見て「あ、このスタイルはカッコイイな」など、あなたの視覚や神経に「美しさに共感するもの」を持ち込ませたいのです。そういう意味で、美術館などに行くこともおすすめです。そういう「美しさに共感するもの」に触れておくと、あなたが今のシーズンや次のシーズンで目指すべき理想像のヒントをくれたりします。恋愛面では「水を見る」ということがキーワードです。水を眺めることによって、あなたの緊張が解け、「楽しいことを重視していこう」という流れに乗ることができるから。

7月25日(月)〜7月31日(日)の運勢

「自分の問題と向き合う」というネイビー。そして「道のりは明るい」というきれいな水色が出ています。注目したいのが「自分の問題と向き合う」ということが出ていること。これは恐いことではないし、あなたは今「前から気にはしていたことで、自分が取り組まなければならなかったもの。その解決に向かっての一歩を踏み出そうとしている」という状態にあります。これはあなたにとってみたらすごいこと。あなたは自分にとって多少“ヘビー”とされる問題に向き合おうとする時、必ず「私とは何か?」という根本的な自分探しの部分から入ろうとします。でも、今のあなたは少し違うのです。

先ほどもお伝えしたように、今のあなたは「自分のあり方」を見つめています。その時にふたつの選択肢が出てくるはずです。それは「苦しいほうの自分」、そして「楽なほうの自分」。あなたはどこかで「楽なほうの自分を選んでいくのにとても強い苦しさ」を抱くことがあるかもしれません。でも、そんなに大げさにとらえないでください。今のあなたに求められているのは人生の大事な決断ではなく「手を抜くところは手を抜く」ということです。「今この問題に頑張り続けても前が見えなければ、ほかに動かせることから動かしていってしまう。あと、楽しいことも必要」という、ある程度の楽観視も必要です。「この問題に向き合うことだけが私の人生じゃない」と思ってみてください。そうすると他に目を向けることができるから。恋愛面でも「大人になったなあ。大きくなったなあ」という自分を実感します。大人になるということは多少鈍感になるということでもあります。

7月18日(月)〜7月24日(日)の運勢

「自分のペースを保てている」というやわらかいオレンジ色が出ています。今のあなたが素晴らしいのが「ある程度いろいろなことを放置できていて、自分が今やりたいことに集中できている」という状態にいること。あなたは実は「ゆっくり」ということが苦手です。これは各駅停車の電車と急行の電車で例えたいのですが、各駅停車の電車のペースだと、あなたはいろいろなものが見えすぎてしまう人なのです。あなたは観察の人でもあるから。だからあなたは自分を振り返りたくない時はスピードをあげる時があります。忙しさに身を委ねて「やらなければいけないこと」に集中しようとする時もあります。

でも、今のあなたは急いでいません。自分の弱点も含めて、急に何とかしようとは思っていないのです。あなたにはめずらしくのんびりするペースを保っているのです。今のあなたのキャッチフレーズは「至らないところはあるかもしれないけど、私は元気です」です。今週は恋愛面も含めて「背伸びしない場所」があなたにとってのラッキースポットです。あなたが安心感を持て、背伸びもせず、ゆっくりできるところってやっぱりどことなく「古さや、昭和の香りが生きているところ」です。「昭和の香りがするところ」って思っている以上に興味を持っている人多いから、あなたが率先してそういうところを調べて、気になる人を誘ってみましょう!

7月11日(月)〜7月17日(日)の運勢

「余裕を持ったスケジュールで」という紫色と「楽しみも多い」というオレンジ色が出ています。これはバイオリズムや人間のリズムの話なのですが、今のあなたはいわゆる“濃い時間”を迎えていこうとしているのですね。濃い時間というのは「楽しいことも、真剣に取り組まなければいけないことも多くて、いろいろ忙しい」という時です。これは不思議なのですが、「もっと時間がある時にこういう楽しい誘いが来てくれたらいいのに!」という話って、自分が忙しくて余裕がない時にきたりするんですね。そういう時期だと思ってみてください。

今週、心掛けることは「あ、今はこういう時期なんだ。濃い時間だから楽しいことも余裕がないことも両方起こるんだ」と思うこと。なぜこんなしつこくあなたのことを心配しているかというと、あなたにはデリケートな部分があり、「準備が足りなかった自分」を責める時があるのです。例えば、どうしてもタイミングが悪く楽しいお誘いを受けても、それに応えられない自分を責めてしまったりすることがあるのです。そういう「あー、またやっちゃった」というモードには今週は入らないでください。応えられないことや満足にできないことがあったとしても、大きな声で「しょうがない!」と言って割り切ってください。恋愛面でもチャンスを逃すことがあったとしても傷つかないこと。チャンスを逃したら、次のチャンスに頑張ればいいだけのことだから。

7月4日(月)〜7月10日(日)の運勢

「もっと楽しみたい!」というピンク色と「断捨離」を表す水色が出ていました。今週ちょっとだけ「うーん、どうしていこうかな」とグルグルしてしまう人も出てくると思います。ちょっと今のあなたの状態をこうイメージしてほしいのです。今のあなたは「期待に応えよう」「新しいことをやっていこう」「楽しいこともやっていこう!」としているエネルギーが強く湧いてきているのですね。それはすごく良いエネルギーなのです。でももう一方で今のあなたから「いらないものを整理していこう」と断捨離をしようとしている力も強く働いているので、それでちょっとグルグルしてしまうのです。

「もっともっと楽しいこともしていきたいし、今頑張っていることももっと頑張りたい!」というエネルギーが強く出ているので、「やってみたい」ということに対しては手を緩めずにやってください。一方で、ちゃんと“ガス抜き”も大切にしてみてください。そういうことで今週あなたにとって良いのが「行きあたりばったり」というキーワードです。恋愛面でもすべてに計画を立ててしっかりやるというよりは「ねー、今日空いてる? もし空いていたらお茶でもしない?」というノリがいいです。遊びのノリを大切にすること。遊びのノリというのは「自分が楽しければそれでOK」ということです。「これをやったらどうなるか。相手はどう思うか」という深いところまで考えず、気持ちの良いダンスを踊るように自分のノリを重視すること。信じること。

6月27日(月)〜7月3日(日)の運勢

もうひとつ、今週のあなたはちょっと幼稚になってもいいと思います。はしゃげるならはしゃいでしまうこと。ジメジメを吹き飛ばすためには、「ちょっとしたパーティ」がいいです。お友達と大型スーパーに買い出しに行ってホームパーティをしたり、天気は心配ですが遊園地などもおすすめです。そういう時間が取れなかったり、体力が残っていない人は「手巻き寿司パーティ」や「お菓子を手作りする」なども立派なパーティですので、ぜひともやってみてください。夏を迎えていく前の行事です。恋愛面では今みんな疲れている時なので相手をいたわってあげましょう。こういう時に「いつも頑張っているよね。お疲れ様」と声をかけてあげると相手の心に響きますよ。

「仲間や自分の好きな世界へ帰る」という緑色が出ています。今週はエネルギーをチャージする時です。これはどの星座にもお伝えしているのですが、今週は季節の変わり目まっただなかで、皆さん想像以上に体力を消耗しやすくなっているのです。「普段できることができない」という悪循環にハマるとイライラしやすくもなります。ですから、あなたも今週は「エネルギーをチャージする」ということに重きをおいてください。「毎日やらなければいけないことがある世界」から離れて、少しだけ学生時代を思い返したり、音楽など自分が好きな世界がある人は、そういう「いつもとは違った世界」に足を運ぶのがいいです。

6月20日(月)〜6月26日(日)の運勢

強い黄色の閃光が2本出ていて、これは「思っていたことが確信になる」という動きを表しています。この現象について説明すると、今週のあなたは神がかるというようなことが起きてきます。ほら、神がかっている時の動きの代表例って「連絡しようと思っていた人から連絡が来た」、「取ろうと思っていた人気ホテルの部屋が一室だけ残っていた」など、「やろうと思っていたことのタイミングが合い、そしてそれはあたかも私を待っていたかのように感じる」という瞬間が多くあります。

今のあなたを他の視点から見ると、一種の棚卸(たなおろし)の時期でもあります。棚卸というのは「この上半期で自分が取り組んできたことがどういう結果として出てきているのか」など、そういうことを点検するのに良い時期です。「自分を振り返る」ってけっこう大事ですよ。これは別に反省をしたり、「もっと頑張らなきゃ」という答えを引き出すために自分を振り返るのではなく、少し時間をとって自分のことを振り返ってみると「日常生活の中には意外と小さな奇跡ってあるんだよな」ということ、結構発見できます。「なかよくなろうとも思わなかった人と今は自然になかよくさせてもらっている」など。恋愛面でも、もし親密な人たちと集まれるのなら、「この時こんな失敗しちゃってさ」など、武装していない自分のことについて話してもいい時ですよ。

6月13日(月)〜6月19日(日)の運勢

「いろいろなことに気づき、手を出したいと思う」という黄色。そして隣に「でも今はいろいろ動かないでゆっくりやっていこう」というマイペースの水色も出ています。「あれこれやりたい気持ちをおさえて、少しゆっくりやってみる。リラックスしようとしている」という流れがあります。水瓶座の人たちって、緊張しやすい性格のためか、人と実際に会っている時には「サービス役」に徹することが多かったりもします。一緒にいる人の飲み物がなくなったら注文するなど、その場所で仕事を見つけるのが得意です。でも、今のあなたはそういう気のつかい方に興味はなく、「自分も普通になって、その場を楽しむ」ということをやろうとしています。

あなたには「気づいたことはやらなければいけない。放っておくと気持ち悪い」という感覚があります。このあたりが乙女座と似ていますが、水瓶座と乙女座の人たちってかなり細かいことに気づく人たちです。みんながおおざっぱに「これでいいか」とまとめようとしているところに「ちょっと待って、これ足りなくない?」と気づくことができます。それはいいことですが、当の本人はなかなか日常生活で気が抜けなかったりします。だから水瓶座の人は、日常生活から距離を取って非日常の世界に行くという「フェスティバル」の時間を必要とします。それは映画であったり、音楽であったり、あとはエスニック料理など。今週も自分なりのフェスを楽しんでください。恋愛面でも野外や外のテラス席で食事ができるお店などがおすすめです。

6月6日(月)〜6月12日(日)の運勢

「何でもない時間を過ごしたい」というやわらかい黄色が出ています。今のあなたは全然悪い意味ではなく「何かをしようと思わない」というニュートラルな状態にいます。そういうニュートラルな状態の時って「目的を持たずにただお喋りを楽しみたい」など、そういう童心に帰ることがいいです。ちょっとこういう話もしたいのですが、今の世の中って「それをやって何になるの?」「で、どうするの?」「その人のことは好きなの?」など、そういう“目的を常に明確にしておかなければいけない”という空気が強すぎる時があるのです。そういう目的論には「ハーイ、頑張リマース(棒読み)」と言っておくのがいいですよ。

あなたは普段あまり自覚がないのですが、ある程度緊張感を持って、気を張って頑張り続けている人です。ですからこうやって気が緩んで「何でもない時間を楽しみたい」という時間はすごく貴重になります。今のあなたから黄色のオーラが「クチビル」を表す形で強く出ていて、これは「お喋り」や、グラスに口をつけるイメージから「Barなどにあるお酒」、あとは「キス」を象徴するものでもあります。もし可能ならお喋りか、あなたが大人なら「ちょっとおしゃれな場所に飲みに行く」ということをやってみてください。意外と盛り上がります。「ちゃんとした大人になんてならなくていい。少しだけちゃんとしていればいい。いつも助けてもらってありがとう」と時々自分に言ってあげてください。恋愛面でのキーワードも今週は「目的のないお喋り」になります。

5月30日(月)〜6月5日(日)の運勢

「フワ~と力が抜ける」という黄色。「自分を好きになる」というピンク色が出ています。今のあなたは「フワ~」と体や気持ちから力が抜けるのです。このちょうどいい脱力感があなたに新しい力を与えていたのです。あなたの体から出ているメッセージを代弁すると以下のようになります。「私は自分に特別の自信があるわけではない。今の自分に100%の満足や納得があるわけでもない。だけど、私は私なりに頑張ってきたと思う。だから、私は今の私が出している結果、そしてこれから先に私が作っていくもの、私が関わっていく人たちを好きになっていきたい。愛したい」。

あなたってかなりの天然成分があります。この「事前準備なしの天然成分」が気持ち良く動けている時にあなたは奇跡を起こすのです。逆に「これをやったらどう思われるだろう?」と変な常識や自分の良心に縛られすぎて、いろいろなことを準備しすぎると普通の結果に終わることの方が多くなったりもします。あなたは去年と今年で少し大人になったと思います。納得できない部分であったり、「これは違うよな」と思ったことに対しても、あなたなりに理解しようとしたり、あなたの方法で人を愛そうとかなり努力してきました。あなたは頑張ったんだからね! 恋愛面でももう一段階ぐらい人に対して心を開いていきます。武装されたいつもの言葉ではなく、あなたの素直な言葉が出てきやすくなってきてます。

5月23日(月)〜5月29日(日)の運勢

不思議なシンボルだったのですが「食事の時間と再生」というものを表すやわらかい黄色が出ています。どうしてこういう動きが今のあなたに出ていたかというと、今のあなたは「少しずつ自分のやるべきこと」を見つめ直している時なのです。この「やるべきこと」というのがポイントで、例えば仕事をしている人だったら「今日も出勤しなければいけない」ってやるべきことのひとつだと思うのです。でも、「大人だから」「学生だから」など、そういう理由で日々やらなければいけないことを消化するという感覚よりも、今のあなたには「もっと人生を楽しまなきゃ!」という情熱のほうが強く湧いてきているのです。

あなたは今、疲れているわけではないのですが「ちょっと日常を離れてゆっくりしたい。普段の私の役割から解放されたい」という気持ちが強く出てきています。普段の自分の生活圏にあるような人の行き来がある風景ではなくて、違う風景の風を感じてみたい。そして、そこでゆっくりおいしいごはんを食べたいというような「プチ解放」を体が求めています。あなたは他の人と比べて、決められたことをこなしていくのが得意です。でも、時々「自分の体は何を喜ぶか」ということに対しても時間をとって聞いてあげてもいいかもしれません。今週、ゆっくりできる時間を持てる人は「ちょっと足をのばした郊外」に行くのもいいですし、キャンプなどもいいです。恋愛面でも、好きな人とでも、みんなと一緒でも「プチ解放」にしっくりくる場所に足をのばせたら行ってみてください。

5月16日(月)〜5月22日(日)の運勢

「テンションが高くなり、行動力が増す」というオレンジ色が出ています。いろいろなことを説明する前に、今のあなたのテンションは高いです(笑)。お酒を飲んだ時や、熱がある時にあるようなフワーッとした状態で次から次へといろいろなことをやっていきたい気分。だから先に注意点としては「現実感のなさ」がある程度ある時でもあるから、「慎重になった方がいい事柄」に関しては勢いで決めたりしないでほしいのです。いまは「もうこれでいいや!」とフワーッとした感覚で決めてしまいがちだから。テンションの高さは保って前からやりたかったこと、会ってみたい人に会ったりするのにはとてもいい時期です。

今の「フワーッとして、しかもテンションが高い状態」があるからこそ、普段のあなただったらできないこともできます。水瓶座の人には「やると決めたらやる!」というような強くアクセルを踏み力と、「自分が間違ったことをしてしまったらどうしよう」と、間違ったことをすることに対する過度の怖れの気持ちを表すブレーキも同時に強くあります。フワーッとしている時は、この「失敗を怖れる気持ち」が弱くなっている時でもあります。今は「正しいか/間違っているか」ということを重視するよりも「おもしろいと感じるか/おもしろくないと感じるか」の方を重視してみてください。恋愛面ではテンションが高いことはすごくいいことです。頭で考えすぎずに「楽しい!」「おもしろい!」という感覚を大切にして!

5月9日(月)〜5月15日(日)の運勢

「自分の理想を取り戻す。自分の中のもっとも熱い部分が動き出す」という赤。「冷めるなら冷めろ。笑いたければ笑え。でも私は私でいることを選ぶ!」という水色が出てきています。ちょっと今週はくだけた口調であなたに語りかけるのを許してください。なんていうかあなたにはドM精神があるじゃないですか。辛いのが好きみたいな。ひどく面倒くさがり屋のはずなのに、なんかしら苦しいことがないと落ちつかないみたいな。でも、今週あたりからあなたの封印されていたドS部分が動き出します。怒っているわけではない。キレたわけではない。でも、正直な自分の「本音」を淡々とみんなに伝えようとしています。

あなたは人を傷つけることも、人に傷つけられることも、その記憶が他の人よりも強く残る人です。だから、あなたはかなりの確率で、自ら人を傷つけるということを選びません。その理由は前頁でもあげた「傷つけられる辛さは私が知っているから」。でも、今、あなたが向き合おうとしているのはこの「傷」です。傷を避けていては前に進めないところまできているのです。だから、勇気を出して。「すべてに対していい人で、期待に応える私よりも、私は私でいることを選ぶ!」。傷ってね、実際に傷つくよりも、過去にあった傷の中にいる方が実は辛いし痛いです。ここから先はもう本当にテクニックや説得の話じゃなくて、あなたの勇気の話。「私はどういう人間でいたいか」があって、そこに怖れずに進んでいく勇気の段階。恋愛面は、今は自分に集中している時だから「あなたはこういう人だから」とあなたをわかったように言ってくる人に注意ね。洗脳性がある人に注意。

5月2日(月)〜5月8日(日)の運勢

「正解はわかってる」というきれいな紫色。そして周りには「どこまでいい人であればいいんだろう?」という緑色が出ています。このふたつの色があなたが抱えてきた葛藤を表しています。あなたが苦手な質問のひとつに「あなたの本音って何?」ということがあると思うのです。それを知るためにあなたは人と出会い、本を読み、舞台を観たりするから。だから水瓶座の人はさまざまな役柄を自ら積極的に演じたりもします。すごく忙しいところでも対応できるし、ボーッとするのが好きな友人と一緒にいる時にはボーッとする人になります。つまり「いろいろな自分」を持っています。

その「いろいろな自分」を持っているあなたなのですが、今もうひとつの問いかけが自分の胸に来ている感じなのです。それは「どこまでいい人であればいいんだろう?」というものです。あなたは今、もうひとつの可能性に気づき始めています。それは「幸せになるということは、人々の期待に応え続けることではない」ということ。期待に応えることから少しずつ手を離していっています。すべてをいっぺんに離すわけではありません。できるところから「いい人卒業」をやろうとしているのです。この流れは来週にも続いていて、「あなたのためなら何でもやります」というMから「え、そんなこと言われてもできないから自分でやって」というSの方に進んでいっています。恋愛面でも誰かの世話をするのは、面倒なモードにあります。

4月25日(月)〜5月1日(日)の運勢

下のほうから「新しい風が吹いている」という黄色。そして上から「新しい道」を表すエメラルドが出ています。まず注目したいのが下のほうの「新しい風」なのです。今のあなたは古い羽がすべて抜け落ち、全く新しいきれいな羽が生え揃ってきているかのような状態です。つまり「いろいろなことが新しく生まれ変わっていく感覚」をたしかに覚えているはずなのです。こういうタイミングの渦中にいる時って「驚くほどあっけなく新しい道のりが始まる」という場合がほとんどです。だから伝えさせてください。今は前に進んでいってください。今のあなたには新しく示されている道のりがあるはずだから。

人には周期的に「調子がいい時」と「調子が悪い時」というのがあります。調子がいい時のわかりやすい目安があって、「いつもの自分だったらやらないようなこと」に対してどこからかお願いがあったり、依頼が入ったりするような時なのです。それと同時に「今までだったら、なかよくならないような人」ともなかよくなっていったりします。今、あなたの周りの波が変わってきています。その波には乗っていってください。何度も言ってしつこいのだけど、こういう時に大事になる目安は「ワクワク感」です。「いいや、楽しんじゃえ!」と緊張5割、楽しみ5割ぐらいのことってすごく素敵な展開になっていくから! 恋愛面でも無理に「今まで通りの自分」にとどまらずに、こういう時こそイメチェンや背伸びした格好を! かっこつけてオシャレしちゃって!

4月18日(月)〜4月24日(日)の運勢

「全部が完璧なわけではないけど、元気」という組み合わせを表す色が出ています。下の方に出ているやわらかいオレンジ色が「ほどよくやることがあって、ほどよい疲れもあって、マイペースも保てている」状態、その上に出ているネイビーが「今の自分をハッキリさせたい」という誘惑を表しています。あなたの特殊なところって、自分の中にエンジンがふたつあることです。普通の人はエンジンがひとつで、そのメインエンジンが疲れた時には「もうできない。寝る」となります。でも、あなたはそのエンジンがふたつあって「何もしたくないんだけど、何かしていないとちょっと気持ち悪い」と、エンジンが起動し続けてしまう問題があります。

あなたに質問したいことがあります。「頑張る」という言葉に対して今のあなたはどう感じるでしょうか。「頑張るのが当たり前」「まだ私は全然頑張りきれていない」と感じた人は「胃腸をいたわる食べ物」をとってください。「もうちょっと食べたいな」と思うぐらいでとどめておくのがいいです。「私は頑張りすぎてしまうから、頑張ることに対してはちょっと距離を取っている」と思った人は春夏のレジャーを計画してみてください。「正直あんまり頑張りたくないなあ」と思った人は今の時期かなり正解です。「そこそこサボることもできて、みんなのおかげで楽しくやれている」という人は本当に素晴らしいです。でもどの解答を選んだ人もちゃんと自分自身に取り組めているから大丈夫! 恋愛面でも白黒ハッキリさせようとしないで、イライラしたら胃腸をいたわる食べ物を。

4月11日(月)〜4月17日(日)の運勢

「断食的なエネルギー」を表す水色が出ています。実際にファスティングのようなことをしているわけではないのですが、「体内を掃除する」というエネルギーが強く出ているのです。こういう掃除の力が出ている時ってどういう状態になるのかと言うと「何事にも気が乗らない」「ポカーンとした」感覚になります。変な言い方に聞こえるかもしれませんが、あなたにとって「気が乗らないを知る」ことって大事です。あなたは自分のそばにいる人から「10やって」と望まれたらきちんとその10をやります。その「求められる10」をずっと続けると人はどうなるのかというと、壊れちゃうのです。その壊れ方にその人の個性が出ます。

例えば星座で言うと蠍座や山羊座の人も10やる人たちです。だからときどき壊れて連絡が取れなくなります。でも、水瓶座の人の“壊れ方”は少し違っていて、壊れながら動いているのです。本人も壊れていることに気づいていません。むしろ、自分が壊れている時こそいつも以上に手を抜かないで頑張り尽くすところがあります。あなたが自分の中の感覚に目を向けて「10頑張ろうとしている」のを感じたら、7ぐらいでいいと思ってあげて。3残すことに対して気持ち悪さを感じないで。全部を「理解」や「遂行」という形で埋めないで、未来に残しておいた方がいいものもたくさんあるから。3の「わからなさ」を残せると、余裕が出て自然の笑顔が出るようになります。恋愛面も胸に手を当てて「絶好調が100なら、今の自分は何%ぐらいか」と自分の精神的なコンディションを大体決めるとその範囲で動けますよ。30%の日があってもいいです。30%なのに40%まで頑張ることができればその日は上出来!

4月4日(月)〜4月10日(日)の運勢

「体が透明になって、いつもの常識的な自分から離れる」という薄い黄色が出ています。今週は体や気持ちが「ポワーン」として、普段の自分のルールや約束から離れていく感じです。あなたのおもしろいところって、半分は「すごい常識派」の人なのです。この常識派の部分が、決められたルールを破ることや自分勝手なふるまいをする人に強い嫌悪感を持ちます。そして、ここからがおもしろいのですが、あなたは「自分勝手に振る舞って、自分の世界を自由に築いていく人」にも深い憧憬があります。そういう「常識派」と「ファンタジー派」が交互に織り混ざっているところが、まぎれもなくあなたのなかにはあります。

最近はあなたのなかで常識派の部分より、かなり強くファンタジー派の部分が騒ぎ出しています。「急にきれいな夜景が見えるところでディナーをしたくなった」「普段だったら誘いに乗らない人の誘いを受けたくなった」「いつもと外見を変えたくなった」など。あなたはそういう「たまにひとりでハロウィンパーティ」をやるようなコスプレの時間が必要なのです。今週、星や月と縁があるので(これらのものは古代からファンタジーの世界と人間を結びつける強力な印です)、そういうアイテムを持っておくといいです。「ファンタジーに浸ること。いい匂いを嗅いで、いい夢を見ること」。それが今のあなたの仕事です。恋愛面では多少ガードが緩くなるので、成人の人はアルコールで失敗することに注意してください。

3月28日(月)〜4月3日(日)の運勢

「いつの間にか自分を縛ってきたルール」というネイビー。「そのルールを見直す」という黄色が出ています。どんな人でもそうなのですが、人は生きていく過程で少なからず自分で自分にルールを課しています。先週もお伝えしたのですが、あなたは「まわりにいる自分の大切な人たちをがっかりさせたくない」という理由で、本来はあなたにとってかけがいのない魅力でもある「奔放さ」や「自由さ」、そして「天然な部分」を“表に出してはいけない”とグルグル巻きにして閉じ込めてしまうところがあります。その「自分に課しているルール」を今週は見直す時です。

今週、やってほしいことがあります。すごくシンプルです。「何かをやる際に“これをやったら他人にどう思われるか”と思わないこと」。いきなり大きなことから始めなくていいので、自分の行動の基準を「他人から見てズレていないか。おかしいと思われるんじゃないか」という点から「私が興味を持っている。だからやる!」という方向に変えていくこと。大丈夫。だって他人のほとんどって直接あなたに対してお金をくれる存在でもないし、あなたについて責任をとってくれる存在でもないんだから。ちょっとずつ「自分」からズレていくこと。「そんなやり方でやっていけると思ったらいつか痛い目に合う」など、そういう脅しをかけてくる人間は低俗な存在だと思ってください。相手にしなくていいです。恋愛面でも今週は「自分に何を禁止しているのか」をチェックすることを重視してみてください。

3月21日(月)〜3月27日(日)の運勢

「天然を取り戻す」という黄色と「天然を取り戻していくとハッピーが増す」というピンク色が出ています。いきなりなのですが、水瓶座の人って「本当はすごく天然なんだけど、ものすごく努力をしてその天然さを隠して常識人であろうとしている人がすごく多い」のです。水瓶座の人って、特に10代の時には「誰も届かない領域の美しさ」を外見か内面に持っている人たちが多いです。それは多分、10代の人たちって周りの人もほとんどが「常識を持っていない、変な人が多くて当たり前」だったからあなたも天然のままでいられた。でも、あなたは周りがしっかりしてくると、それに合わせて自分自身も必要以上にしっかりさせようとするところがあったのです。

あなたがいつのまにか天然ではなくなっていってしまった理由。それは、あなたは自分の周りの好きな人をガッカリさせたくないからだと思います。「ガッカリさせない」ために、あなたは誰よりも「常識的に振る舞う」ということを自分に課してきました。だから私から提案です。春に向けて少しずつ、あなたの誰にも持てない魅力的な天然さを取り戻すプロジェクトをより強く始めてみませんか? そのやり方は簡単。あなたが何を言っても怒らない、できれば精神的に「いい小学生の部分」を持っている人と一緒にいること。もしくは「春や夏から始めたいこと」をもう始めてしまうこと。ワクワクすること。自分の周りにいる他人全員の期待に応えるなどの責任を持たないこと。怒られたら「うるさいバーカ」と思うこと。そして、笑うこと。恋愛面では怒る人には注意して。距離をとって。何かを強制される空気を感じたら「じゃあね、バイバーイ」と笑顔で帰ること。

3月14日(月)〜3月20日(日)の運勢

「自信や強さの芽」を表すピンク色が出ています。怖がらずに聞いてもらいたいのですが、今週のあなたは自分の強さが試されると思ってください。もし可能な人は2016年しいたけ占い水瓶座の9ページ目を見てみてください。そこにこう書かれています。「もう今の自分はあの頃の自分に比べて強いはずなのに、どこかでまだ弱かった頃の自分の部品を必要としてしまう」。あなたは愛情深い人です。ですから、あなたは過去にあったいろいろな人やモノが忘れられず、強く自分と結び付けられています。だから、あなたが前に向かって歩いていこうとする時にはどうしても「過去との比較」を行ってしまうことがあります。

別に過去との比較をしてもいいです。でも、自分にこう言ってあげてください。「あなたのおかげで強くなったよ。ありがとう。私は大丈夫」って。そしてね、ゆっくり気づいてあげて。「前の私と比べても、今の私はこういうところが強くなった。いい変化をした」って。強さだけを持つ人はいないし、弱さだけを持つ人もいません。でも、多分「勇気」というのは弱さが4で、強さを6持つことなのかもしれません。ときどき弱さが勝ってしまうことももちろんあります。でも「私ならできる。やってみたい!」という明るい方向に行く方を怖れないこと。「怖い」と感じたら目の前に幸せがあるというサインの一部だと思うこと。恋愛面に関しても「怖くない。全部経験」と自分を常に励ましてあげて。「失敗するのが怖い」と思いこむことが「怖さ」の単純な正体なのだから。

3月7日(月)〜3月13日(日)の運勢

「好きという気持ちが春の訪れと共に強まっている」というピンク色。「感情面で激しい部分も出る」という赤が出ています。単純な言い方をしてしまうと、今週はあなたの中のエネルギーがかなり強い高まりを見せていっている時なのです。そして、ここから先が大切なのですが、エネルギーが高まっている時って仕事でもプライベートでも新しい縁が結ばれやすい状態になっています。「新しい、いい変化」が起きる時って、いつもの自分とは違う、ノリがいい状態とか「軽い暴走状態」になっているから。そのエネルギーの高まりをどう活かしていくかが今週の宿題になります。

このしいたけ占いではしつこいぐらいにお伝えしているのですが、あなたは決して単純な人ではないです。自分の中に起こるエネルギーは激しいけれど、それを表現・消化することが他の人と違って難しい。例えば、好きな人ができた時に友達のA子に「えー、いいじゃん。好きって言いなよ」と言われたとします。でも、そういう感情を表現することがあなたはいちばん苦手なの(笑) 。あなたは「好きなことにこそ悩む」という自分の性質を覚えておいて。意外と他のどうでもいいことはバサバサ切り捨てているはずだから。今、あなたがいちばん悩み、考えてしまうことは、あなたの「好き」とすごく関係するものです。「悩んでしまうということは、自分の中で大事なものなんだ」ということをわかっているだけでいいです。恋愛面では「ノリ」に任せてしまった方がいいのですが、「ひとつの結果」だけに執着はしないで。できれば他の人のいいところも見つける。「この人のこのやさしさは好き」とか。

2月29日(月)〜3月6日(日)の運勢

「心身の再生」を表すやわらかいオレンジ色が出ています。ホッと一息つけそうです。あなたはとにかく「いつの間にか責任を背負う」という人でもあります。だから、緊張しなければいけない場面が続いていた時は「あれはどうしよう。こっちもどうしよう」と、とにかく背負ってきたこともあると思います。でも今週は一息をつける時なのでゆっくりしてみてください。今のあなたにとって大事なキーワードは「あたたかい気持ちで」ということになります。何となく考えてきたことに対して踏ん切りがついて「私はこういう感じでいこう!」と方向性が見える時でもあります。

今週のあなたにおすすめしたいのが、空いている時で構いませんので、ぜひ夜会を開いてください。心許せる人と夜のディナーをして、お酒が飲める人だったらワインなどを飲んで、ゆっくりリラックスしてみてください。お店でなくても、手料理を持ち合ってホームパーティでもいいですよ。シンプルに聞こえるかもしれませんが「頑張ったら→ささやかに祝う」というのが幸せへのコツです。今週のあなたの夜は冴えます。あたたかい気持ちと共にこれまでの自分を何らかの形で祝ってあげてください。あまりガヤガヤした環境ではなく、隠れ家的なところがラッキースポットになりますよ。恋愛面でもキーワードは「あたたかい気持ち」。「あなたに会うとやさしい気持ちになるの」という人が今週は相性がいいです。「会ってみてあれこれ難しい問答に引きずりこまれる」という人とは距離を取って。

2月22日(月)〜2月28日(日)の運勢

「強さを取り戻す」というすごくきれいな赤が出ています。先に結論を言うと、これからのあなたは輝き始めます。周りから注目を受けます。今までやってきたことに対して成果を得ていきます。先週書いたことで、「あなたはテストで98点を取ったとしても、ミスした2点の方が異様に気になってしまって素直に高得点を喜べない」という傾向が少しある人なのです。だから、周りから見たら「いや、あなたは頑張っているしすごいじゃん」と評価されたとしても「なんとなく素直に喜べない」という状態が続いてしまう可能性があるのです。でもね、今のあなたから出ている赤って自信を取り戻して「私を見ろ!」と強くなっているあなたが出てきているの。

あなたに対してはどうしてもこういう発言をしたくなります。あなたって本当に面倒くさい(笑)。だって、他の人だったら面倒くさくてスルーするような問題にもあなたは全部に全力で向き合うから。その「全部に全力な自分」に疲れてしまって部屋の隅にひとりでいる時もあるかもしれない。でも、それがあなたなりの「生きる」ということへの責任の取り方なのかもしれません。「自分と関わったものに対しては、不器用でも全部に全力で返す」。あなたが幸せになっていくためにすごく大事な作法があります。それは「遠くから見守る」という態度です。あなたは常に目の前の人、目の前のモノに全力でぶつかっていく人。だから、そのエネルギーを誰かの幸せを祈るために使ってください。「あの人がおいしいごはんを食べていますように」とか。そしたらね、目の前の人にあなたの愛情が届いていくから。恋愛面でも、もう少しだけ「激しい全力の愛」が穏やかになるといい感じなのです。

1 2 3 4