10月27日(月)〜11月2日(日)の運勢

体の内側には「自信が戻ってきている」ピンク色、外側には「幸運」を表す黄色が出ています。ピンク色の温度が高く、勢いもあったので「自分が大事にしていきたいものと共にある」という状態。話が飛びますが、水瓶座は自分が生きていくなかで「理想の状態」を求めます。「理想の自分」や「理想の環境」というものです。もちろん、理想通りの人などいません。「現実の自分」というのは理想から何点かマイナスしたところにあるのが自然です。この「理想からのマイナス分をひどく気にし過ぎてしまっていた」というのがこれまでのあなただと思ってほしいのです。

今週は平穏を取り戻していくし、よい風が吹き始めます。こうイメージしてみてください。あなたにとって大事で、「決めたい!」と思っている場面があったとします。その場面を迎える直前、あなたは鏡を見て「髪型が決まっていない!」と気づいたとします。以前のあなたなら、そこで全部のテンションが落ちていました。でも今のあなたは、その不都合を笑顔でカバーすることができます。水瓶座がショーやドラマを好む理由というのは、それは「予定から結果まで」が全て一本の線で結ばれているからです。その「美しき整合性」を水瓶座の美意識はとても好みます。でも現実って、棚からボタモチが落ちてくることもある。そのボタモチを笑顔で食べられるようになったら合格です。「あ、これもあり!」と言えるかどうか。そこに「結果を取りこぼさないたくましさ」が出てくるのです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

しいたけ占いの水瓶座だけを淡々とアーカイブする

なぜならば、私が水瓶座だからhttp://voguegirl.jp/horoscope/shitake/

このまとめを見る