1. まとめトップ

【フィギュアスケート】日本女子パーソナルベスト歴代トップ10演技動画まとめ

樋口新葉/宮原知子/本郷理華/三原舞衣/本郷理華/本田真凜/村上佳菜子/今井遥/浅田真央/安藤美姫/鈴木明子/中野友加里/松田悠良/白岩優奈/村主章枝/荒川静香/山下真瑚/紀平梨花/坂本花織

更新日: 2017年03月18日

11 お気に入り 60729 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

positibraveさん

18位 今井遥 175.40 四大陸選手権(14年)

17位 中野友加里 177.40 世界選手権(08年)

16位 松田悠良 178.98 JGPログローニョ(15年)

2015-16シーズン、JGPログローニョでは自己ベストを48点以上も更新し、銅メダルを獲得

15位 村主章枝 182.08 GPファイナル(04年)

14位 山下真瑚 182.43 JGP横浜(16年)

3回転ルッツ-3回転トゥーループや2回転半アクセル-3回転トゥーループをプログラムに取り入れている。

13位 白岩優奈 186.80 JGPログローニョ(15年)

2015-16シーズン、日本スケート連盟のフィギュアスケート強化選手に初めて選ばれる。ISUジュニアグランプリシリーズに参戦し、JGPコロラドスプリングスではSP5位からFSで首位に立ち優勝。続くJGPログローニョでも優勝し、ジュニアグランプリファイナル進出を決めた。

12位 荒川静香 191.34 トリノ五輪(06年)

11位 紀平梨花 194.24 JGPスロベニア(16年)

フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)シリーズ第5戦スロベニア大会のフリーで、女子史上7人目のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功し、優勝

10位 樋口新葉 194.48 フランス杯(16年)

9位 坂本花織 195.54 世界Jr選手権(17年)

8位 村上佳菜子 196.91 四大陸選手権(14年)

7位 本郷理華 199.15 世界選手権(16年)

1 2