1. まとめトップ

そうだ、東海地方に行こう。おすすめ観光スポット【32選】

思わず行きたくなるような東海地方の観光スポットを独断と偏見で集めてみました。

更新日: 2018年05月15日

527 お気に入り 2414858 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

おぎょさん

静岡県

柿田川湧水群

東洋一の湧水量と言われ、日本三大清流にも数えられます。柿田川湧水群周辺は遊歩道が整備され、散歩におすすめ。きっと驚くほど奇麗な清流が疲れをいやしてくれます。

大室山

出典ameblo.jp

伊豆高原のどこからみても、お椀をふせたような柔らかな曲線のシルエットが美しい山です。標高580mの山頂に直径300mのすり鉢状の噴火口を持つ休火山で、全山カヤにおおわれています。山頂からは大室山の溶岩が作り出した城ヶ崎の景観を楽しむことができます。

ヒリゾ浜

ヒリゾ浜は、本州でもっとも透明度の高い海と言われています。国立公園、石廊崎と中木の境に位置しており、船でしか行くことの出来ない独特な地理的環境から、ありのままの自然が残されています。その為伊豆地区でも最も水の美しい海岸であり、7mの海底までくっきりと見える程の透明度を誇っています。美しい水と豊かな黒潮により、南国の季節回遊魚やサンゴ等を見ることも出来ます。

蓬莱橋

大井川にかかる蓬萊橋(ほうらいばし)は、全長897.4メートル、通行幅2.4メートルの木造歩道橋です。「世界一の長さを誇る木造歩道橋」としてイギリスのギネス社に認定されています。長い木=長生きの橋、全長897.4(やくなし=厄無し」の語呂合わせで縁起のいい橋として人気です。

三保松原

その美しさから日本新三景、日本三大松原のひとつとされ、国の名勝に指定されています。また、ユネスコの世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産に登録されています。雄大な富士山の威容を背に白い砂浜と青い松林がつづく光景は、まさに日本の原風景といっても過言ではありません。

夢の吊橋

世界最大級の旅行口コミサイトである「トリップアドバイザー」がまとめた「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊り橋 10」の10位にランクインした橋。吊橋に一歩足を踏み入れると、コバルトブルーのきれいな湖に感動します。

大井川鉄道

静岡県の中央部を南北に走る私鉄大井川鐵道は早い時期から蒸気機関車の復活運転を行っている鉄道です。SL以外にも各私鉄で退役となった電車を用いて運転を行っており、こちらも目立たないがなかなか味があります。沿線は昭和の面影を色濃く残し、古き良き日本を味わえます。

奥大井湖上駅

島ダムのダム湖である接岨湖にかかる奥大井レインボーブリッジに挟まれた湖の上に浮かぶ駅です。周辺に民家等はなく、さながら陸の孤島の様相を呈しており、秘境を味わうことができます。

愛知県

犬山城

室町時代の天文6年(1537)に建てられ、天守は現存する日本最古の様式です。江戸時代までに建造された「現存天守12城」のひとつでもあります。木曽川のほとりの小高い山の上に建てられた天守閣からの眺めはまさに絶景です。

1 2 3 4