嘆願書や上申書は、前回にも述べたように法に裏づけのある書類ではなく、刑事処分を行う側(この場合は、裁判所であり、裁判所に起訴したり求刑したりする検察庁)に対して、被害者の気持ち、加害者の気持ち、被害者と加害者の関係(特に被害弁済、損害賠償交渉の進捗状況など)を説明する「参考資料」という位置づけです。

出典交通事故での嘆願書の効果について 【OKWave】

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

嘆願書 どんな書類でいつ使う?

嘆願書 聞いたことはあるけど、どんな書類か知らない。嘆願書の用途をまとめました。。

このまとめを見る