交通事故を加害者として起こしてしまった場合はその内容によっては刑事罰の対象となる場合もあります。
もちろん被害者に対しての保障もするのですがそれでも刑事罰が逃れられるわけではないのです。
しかし一つ刑事罰を軽減させる方法があります。
それは嘆願書です。

出典交通事故の罰金と嘆願書 | もしかしたら、あなたが交通事故の当事者になるかもしれない......

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

嘆願書 どんな書類でいつ使う?

嘆願書 聞いたことはあるけど、どんな書類か知らない。嘆願書の用途をまとめました。。

このまとめを見る