1. まとめトップ

十五大財閥とは? 日本の財閥の一覧と概要

戦前の日本で経済を動かし、そして戦後GHQによって解散させられた日本の財閥についてまとめます。

更新日: 2016年09月28日

11 お気に入り 280821 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

3takuさん

◆三大財閥

日本の財閥の中でも特に規模が大きい3つの財閥を、三大財閥と呼びます。

・住友財閥

創業者:住友政友
創業年:1621年(富士屋)
主な事業:重化学工業
中核企業:住友金属鉱山
現在の形:各業種でそれぞれ発展
現在に残る著名な企業:住友金属鉱山、住友化学、住友ゴム工業、NEC

・三井財閥

創業者:三井高利
創業年:1673年(越後屋)
主な事業:総合
中核企業:?
現在の形:あらゆる分野で有名企業になっている
現在に残る著名な企業:三井物産、三井商船、王子製紙、東レ

・三菱財閥

創業者:岩崎弥太郎
創業年:1872年(三菱商会)
主な事業:総合
中核企業:?
現在の形:各業種でそれぞれ発展
現在に残る著名な企業:三菱マテリアル、三菱電機、三菱東京UFJ銀行、旭硝子

◆四大財閥

上記の三大財閥に安田財閥を加え、四大財閥と分類するケースも多いようです。

・安田財閥

創業者:安田善次郎
創業年:1866年(安田商店)
主な事業:金融
中核企業:安田銀行
現在の形:大手の銀行や保険会社として発展
現在に残る著名な企業:明治安田生命保険、みずほ銀行

◆十大財閥

第二次世界大戦後、GHQが上記四大財閥に6つの財閥を加え、10の財閥を十大財閥と指定しました。

・大倉財閥

創業者:大倉喜八郎
創業年:1857年(乾物店大倉屋)
主な事業:ゼネコン
中核企業:大倉土木
現在の形:様々な会社が発展して残っている
現在に残る著名な企業:大成建設、帝国ホテル

・古河財閥

創業者:古河市兵衛
創業年:1875年(草倉鉱山経営)
主な事業:金属工業
中核企業:古河鉱業
現在の形:各種金属メーカーとして発展
現在に残る著名な企業:古河機械金属、古河電気工業、富士通

・野村財閥

創業者:野村徳七
創業年:1872年(野村商店)
主な事業:金融
中核企業:野村證券
現在の形:金融会社として各種発展
現在に残る著名な企業:野村證券

・浅野財閥

創業者:浅野総一郎
創業年:1884年(官営深川セメント製造所)
主な事業:セメント
中核企業:浅野セメント
現在の形:セメントや鉄鋼業会社として発展
現在に残る著名な企業:太平洋セメント、JFEエンジニアリング

・鮎川財閥(日産コンツェルン)

創業者:鮎川義介
創業年:1910年(戸畑鋳物株式会社)※
主な事業:総合
中核企業:日立製作所
現在の形:各業種で世界的な企業に発展している
現在に残る著名な企業:日産自動車、日立製作所、JXホールディングス、ニチレイ

※日産コンツェルンの基となった、久原財閥は1905年に日立銅山として創業。

・中島財閥

創業者:中島知久平
創業年:1917年(飛行機研究所)
主な事業:飛行機製造
中核企業:中島飛行機
現在の形:車メーカーとして発展
現在に残る著名な企業:富士重工業

◆十五大財閥

更にGHQは十大財閥に5つの財閥を加え、15の財閥を十五大財閥に指定しました。

・渋沢財閥

創業者:渋沢栄一
創業年:※1
主な事業:※2
中核企業:第一銀行
現在の形:様々な会社が発展して残っている
現在に残る著名な企業:東洋紡

※1:1873年に元大蔵官僚として第一銀行の頭取に就任し、実業家になる。
※2:起業ではなくなく出資が中心。

1 2