1. まとめトップ

【訃報】2014年後半に亡くなった有名人・著名人※12月5日更新

2014年後半に亡くなられた有名人・著名人の方たちを取り上げています。故人を偲ぶよい機会になればと思います。スポーツ界・芸能界・経済界などなど。改めてお悔み申し上げます。

更新日: 2018年07月19日

0 お気に入り 26814 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

msg4600さん

これまでは時系列順にまとめていましたが、追加分が見やすくなるように12月分からは最初のページにアップして行こうと思います。

春一番  7月3日

元プロレスラー・アントニオ猪木(71)の物まねで知られるピン芸人の春一番(本名・春花直樹)さんが3日、肝硬変のため都内病院で亡くなった。47歳だった。

春一番氏の逝去に際してアントニオ猪木のコメントを発表いたします。

送る言葉に相応しくないかもしれませんが、 
あえて、元気ですかー!!を送ります。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

                 アントニオ猪木

水島広雄 7月28日

そごう(現そごう・西武)のトップに40年近く君臨し、巨大百貨店グループを築き上げた水島広雄氏が2014年7月28日、心不全のため死去した。102歳の大往生だった。高度成長、バブル経済の波に乗り、わずか3店舗だったそごうを、日本一の売上高を誇る百貨店グループに育て上げた。

水島氏の口癖は「日本一」「一番」だった。自身もほとんど休みをとらずに働いた。既存店の土地を担保に資金を借り入れ、出店を繰り返した手法は“水島流錬金術”の異名を取った。法学博士の学位も持つ理論派の水島氏に、社内の役員や社員も「水島信者」と言われるほどだった。

ロビン・ウィリアムズ 8月11日

米警察は11日、米オスカー俳優のロビン・ウィリアムズ(Robin Williams)さん(63)がカリフォルニア(California)州の自宅で死亡しているのが見つかったと発表した。自殺とみられるという。

8月11日に他界したロビン・ウィリアムズがパーキンソン病を患っていたことを妻のスーザン・シュナイダーが公式発表したと英紙ガーディアンが伝えている。

先週急死した米俳優ロビン・ウィリアムズさんのファンらが、人気ゲーム「ゼルダの伝説」シリーズ次回作で、キャラクターのひとりにウィリアムズさんの名前を付けて欲しいと、ゲーム大手任天堂に呼び掛けている──。
 コメディー俳優として名高いウィリアムズさんは、ゲーム好きとしても知られており、同社CMにも数多く出演している。こうしたウィリアムズさんの功績を称えて欲しいと、ネット上の請願書には10万を超える署名が集まっている。
 ウィリアムズさんは「ゼルダの伝説」シリーズの大ファンだったとされ、登場する主要キャラクターの王女にちなんで、自身の娘にも「ゼルダ」の名前を付けた。

元二所ノ関親方 8月14日

大相撲の元関脇金剛で、日本相撲協会理事を務めた元二所ノ関親方の北村正裕(きたむら・まさひろ)氏が死去したことが14日、日本相撲協会関係者の話で分かった。65歳。北海道深川市出身。
 2年前に脳疾患で倒れ、闘病中だった。

北海道深川市出身。二所ノ関部屋から昭和39年夏場所に初土俵を踏み、45年秋場所新入幕。50年名古屋場所では平幕優勝を果たした。歯にきぬ着せぬ発言が好事家に受け、「ほら吹き金剛」の異名を取った。

常磐津一巴太夫 8月15日

常磐津節の人間国宝、常磐津一巴太夫(ときわづ・いちはだゆう、本名・明田昭=あけた・あきら)さんが大阪市内で死去したことが16日、分かった。83歳。

京都・祇園で生まれ、1948年に常磐津文字一朗に入門。67年に歌舞伎興行で中心となる「立(たて)語り」に。江戸発祥の常磐津節の世界で、78年に関西の太夫として当時異例だった東京・歌舞伎座で立語りを初めて務め、その実力を知らしめた。95年に人間国宝に認定された。京都府文化賞特別功労賞、滋賀県文化賞なども受賞した。

山岸八郎 8月12日

昆布や煮豆など総菜食品大手のフジッコ(神戸市中央区)創業者で名誉会長の山岸八郎(やまぎし・はちろう)氏が12日午後2時11分、急性呼吸不全のため神戸市中央区の病院で死去した。84歳。

60年、とろろ昆布を製造販売する富士昆布(現フジッコ)を設立。61年から社長を務め、つくだ煮「ふじっ子煮」や煮豆「おまめさん」などのヒット商品を出し、04年に会長となった。退任して名誉会長となった13年には、創業の功績に報いるためフジッコが約8億円の役員退職慰労金を支払った。

リチャード・アッテンボロー 8月24日

『ガンジー(Gandhi)』(1982)でアカデミー賞(Academy Awards)監督賞を受賞し、『大脱走(The Great Escape)』(1963)や『ジュラシック・パーク(Jurassic Park)』(1993)などのヒット作に出演した英映画監督・俳優のリチャード・アッテンボロー(Richard Attenborough)氏が、長い闘病生活の末、24日昼ごろ死去した。90歳。

21歳で結婚した妻のシーラ(Sheila Attenborough)さんとの間に3人の子どもをもうけた。2008年に自宅の階段で転倒してけがをしてからは徐々に体力を失い、妻とともに介護施設に入所して余生を過ごしていた。

1 2 3 4 5