1. まとめトップ

【洋楽】第57回グラミー賞ノミネーション間近!ノミネート候補作まとめ【2015】

グラミー賞ノミネーションコンサートを間近に控え、予想されるアルバム・曲をまとめてみました。 追記1/ノミネート結果を反映しました。 最多6部門ノミネートはビヨンセ、ファレル、サム・スミス! 追記2/受賞結果を反映しました。サム・スミス、強し!

更新日: 2015年08月18日

14 お気に入り 159963 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ryoma7さん

【ノミネートが予想されるアルバム&楽曲一覧】

2013年の年末に突如リリースし、批評・セールスの面でともに成功したBeyoncéの5枚目にしてのセルフタイトルアルバム。
リリース当初から受賞を有力視された作品です。

【ノミネート結果】
最優秀アルバム賞
最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞
最優秀サラウンド・サウンド・アルバム賞

【受賞結果】
最優秀サラウンド・サウンド・アルバム賞

下馬評では大本命でしたが、惜しくも受賞ならず…キャリア最高のアルバムで無理だったので今後も厳しいかもしれません。
しかしグラミーの傾向的に受賞できなかったのは必然にも思えます。とにかく残念!

【ノミネート結果】
最優秀R&Bソング賞
最優秀リズム・アンド・ブルース・パフォーマンス賞

【受賞結果】
最優秀R&Bソング賞
最優秀リズム・アンド・ブルース・パフォーマンス賞

去年は"Blurred Lines", "Get Lucky"と客演した曲が大ヒット。自らの曲"Happy"も徐々にヒットし、今年最高レベルのヒットソングになりました。
アルバムにはHans Zimmer, Justin Timberlake, Daft Punk, Timbaland, Miley Cyrus, Alicia Keysなど豪華アーティストを迎えています。

【ノミネート結果】
最優秀アルバム賞
最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞

【受賞結果】
最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞

2年連続見事なパフォーマンスを披露してくれました。

【ノミネート結果】
最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞
最優秀ミュージックビデオ賞

【受賞結果】
最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞
最優秀ミュージックビデオ賞

今年のグラミー賞でパフォーマンスし、大きな称賛を得た"All of Me"は最優秀楽曲賞の本命と言えるのではないかと思います。

期待されていたわりにはノミネートされませんでしたが、今年のグラミーではトリを飾るパフォーマンスを披露。

【ノミネート結果】
最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞
最優秀リミックス・レコーディング賞(クラシック以外)

【受賞結果】
最優秀リミックス・レコーディング賞(クラシック以外)

今年は"Stay With Me"が大ヒットし、新人賞では有力候補の一人だと思います。

【ノミネート結果】
最優秀新人賞
最優秀アルバム賞
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞

【受賞結果】
最優秀新人賞
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞

主要3部門を含む4冠に輝いた今年のグラミーの顔でした。
イギリス出身ということもあり、男版アデルという声も納得。

【ノミネート結果】
最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞
最優秀楽曲賞
最優秀レコード賞

【受賞結果】
最優秀楽曲賞
最優秀レコード賞

"Chandelier"は受賞にかなり近い方だと見えます。

サム・スミスが強すぎました。

【ノミネート結果】
最優秀楽曲賞
最優秀レコード賞

【受賞結果】
なし

いうまでもないですが日本でも大ヒットした『アナと雪の女王』のサウンドトラック。

【ノミネート結果】
最優秀サウンドトラック・スコア賞映画、テレビその他映像部門
最優秀編集サウンドトラック・アルバム賞映画、テレビその他映像部門

【受賞結果】
最優秀編集サウンドトラック・アルバム賞映画、テレビその他映像部門

【ノミネート結果】
最優秀楽曲賞映画、テレビ、その他映像部門

【受賞結果】
最優秀楽曲賞映画、テレビ、その他映像部門

"Problem"はノミネートはされるのではないかと思います。

【ノミネート結果】
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞

【受賞結果】
なし

これまでで通算、7度受賞を果たしています。
アルバムと残りのシングルは来年に期待がかかりますが、今年は"Shake It Off"のノミネートに期待。

無冠に終わりましたが、仕方ないところ。
来年に期待!キャリア最高のアルバムなのでぜひ受賞していただきたいです。ライバルは因縁のカニエ・ウェストか…。

【ノミネート結果】
最優秀楽曲賞
最優秀レコード賞

【受賞結果】
なし

2年連続主要部門ノミネートされおり、今年は"Sing"が大ヒットを記録しました。

【ノミネート結果】
最優秀アルバム賞
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞

【受賞結果】
なし

【ノミネート結果】
最優秀楽曲賞映画、テレビ、その他映像部門

【受賞結果】
なし

6年連続ノミネートだけで終わっているのが残念ですが、おそらく今年もノミネートで終わるような気がします。

【ノミネート結果】
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞

【受賞結果】
なし

今年もやはりノミネートに終わってしまいましたが、スーパーボウルでのライブが史上最高の視聴率を記録するなどまだまだ目覚ましい活躍をしています。

【ノミネート結果】
最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞

【受賞結果】
なし

今年は"Royals"で年間最優秀楽曲賞を歴代最年少で受賞しました。
"Team"も受賞は厳しいと思いますがノミネートはされるかもしれません。

【ノミネート結果なし】
さすがに無理でした。

ラップ部門ではノミネートの常連で去年は"Berzerk"が最優秀ラップパフォーマンス賞にノミネート。

【ノミネート結果】
最優秀ラップ・アルバム賞

【受賞結果】
最優秀ラップ・アルバム賞

今年は去年無冠だったケンドリック・ラマーが意外と強かったです。
しかしマックルモア&ライアン・ルイスをラップ・アルバムで受賞させた事実は消えません。ケンドリックの『Good Kid, M.A.A.D City』を受賞させなかったのはグラミーの汚点の一つとして今後も忘れられることはないでしょう。

【ノミネート結果】
最優秀ラップ・パフォーマンス賞

【受賞結果】
なし

【ノミネート結果】
最優秀ラップ/サング・コラボレーション賞

【受賞結果】
最優秀ラップ/サング・コラボレーション賞

2002年から毎年グラミー賞にノミネートされている常連なのでノミネートは確実と予想されます。

【ノミネート結果】
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞

【受賞結果】
なし

【ノミネート結果】
最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞

【受賞結果】
なし

1 2