1. まとめトップ

松村邦洋

『ものまね王座決定戦』の常連として、ビートたけしや掛布雅之のものまねで茶の間を沸かせるようになる。

1992年からは、松本明子とともに日本テレビ『進め!電波少年』で司会を務め、「アポ無し取材」で人気を博す。

熱狂的な阪神タイガースファンである父親の影響を受け、自身も大変な野球好きである。

東京マラソン

マラソン企画番組の企画として「東京マラソン2009」に参加したが、途中で倒れ一時心肺停止状態となった。

14・7キロ付近の東京都港区高輪2丁目のコース上を走っていた時、突然足が止まり、そのまま倒れ込んだ。

AED(自動体外式除細動器)で緊急処置

近くにいた医師らが駆けつけ、心肺停止状態を確認。電気ショックを与えるAED(自動体外式除細動器)で緊急処置をして、やっと呼吸を回復した。

スタッフやボランティアの努力もあり、集中治療室で2日後に目覚め、一命を取り留めた。

原因は

急性心筋梗塞による心室細動で倒れた。

・心筋梗塞
心臓の筋肉細胞に酸素や栄養を供給している冠動脈血管に閉塞や狭窄などが起きて血液の流量が下がり心筋が虚血状態に陥る。

・心室細動
不整脈の一種であり、心臓の心室が小刻みに震えて全身に血液を送ることができない状態。
(wikipedia)

現場で対応したドクターは、「オーバーペースになったことが倒れた原因」と語ったという。

「太っている人やメタボ体質の人は、体重が重いので心臓への負担が大きくなります。ほかの人と同じスピードで走るのはきついので、要注意なんですね」

福岡大の田中宏暁教授の話

復帰

松村邦洋が退院後、記者会見を開き、復帰を報告しました。

「自分の不注意とかそういうこともございまして、たくさんの皆様にご迷惑をおかけしたことを本当に深くお詫びしたいと思います」

「こうして今、生きて話ができることに本当に喜んでおります」

「これをきっかけにデブタレントは卒業したい。芸能界の寿命より自分の寿命が恋しくなった」と笑いを取った。

1





satou333さん