1. まとめトップ

マッサンの素敵な音楽にみんな心惹かれてる♪ケルト音楽のススメ

視聴率も絶好調なNHK朝ドラ「マッサン」。中島みゆきさんの主題歌も素晴らしいですが、劇中に素敵なケルト(アイリッシュ)音楽が流れているのにお気づきですか?マッサンで使われている音楽から新世代のケルトミュージシャンまでまとめています!

更新日: 2015年06月26日

25 お気に入り 13487 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

霧生幻さん

朝ドラ「マッサン」の劇中に流れる素敵な音楽にみんな心惹かれてるみたい♪

マッサンの劇中に流れる素敵な音楽気になってませんか?

そういやマッサンのBGMってケルト音楽っぽいよね。

わかった。 あたくしマッサンの挿入曲好きなんですけど、なぜかわかった。 スコットランド民謡ぽいからだ。 アイリッシュだからだ。

よく作業用BGMには、自然音かケルト民謡を聞くのだけど、マッサンは女性の出身地がスコットランドのためにちょいちょいケルト音楽がかかるので聞いてて楽しい。幻想的で素晴らしい音楽だと思う。

今日チラッと朝ドラ、マッサンを見たんだけど、エリーさんめちゃ可愛かった。あの人がオーディション受けて一人日本に来て日本語特訓してついに放送を迎えた、という事実だけで泣きそうになったし、美しい緑の風景にケルト音楽が流れて来ただけで泣きそうになった。

そもそもケルト音楽って?

ケルト音楽(ケルトおんがく)とは、西ヨーロッパのケルト人達の民族音楽から発展し、継承されていった幅広い音楽のジャンルを総称する際に作られた言葉

現在のアイルランド、スコットランド、ウェールズ、そしてフランスのブルターニュが主なケルト民族地域です。

ケルト音楽の代表的なものとしてアイルランド音楽やスコットランド音楽が挙げられる

※ひとくちに「ケルト音楽」と言っても地域ごとにその特色は様々であるうえに、純粋な伝統音楽から、ポピュラー音楽まで非常に幅広く用いられ、どこまでを指すのかははっきりしない。濫用されがちなケルト音楽という言葉でこれらを十把一絡げにしてしまうとそれぞれの愛好家から怒られることがある。

アイルランド音楽やスコットランド音楽はアメリカへ移民とともに渡り、後にカントリー・ミュージックやブルーグラスの源流となった。そしてこれらの白人音楽を黒人音楽に取り入れて生まれたのがロックンロールだといわれることから、ロックの源流のうちの一つとしてケルト音楽が挙げられることがある。

【ケルト音楽とは】アイルランドやスコットランドなど、ケルト圏と呼ばれる地域の音楽です。 たとえば… タイタニックのメインテーマ、 現在放送中のマッサンのBGMや、 ケルティックウーマンが有名ですね! きっとあなたもどこかで聞いたことがあるはず… #ketC日芸 #日芸 #日芸祭

こちらは伝統的なケルト(アイリッシュ)音楽です。すごく良い雰囲気の曲ですよねー

マッサンでヒロインのエリーが良く口ずさんでいるのがこの曲。日本では「蛍の光」という曲名で知られていますが、元々はスコットランド民謡で非公式な準国歌とも言われる程スコットランドでは大切にされている曲です。英語で歌うのを聞くと、この曲が持っている元来のメロディの良さが際立って聞こえます!

マッサンの素敵な音楽を作ったのはこの方!

1985年6月4日生まれ、 大阪府出身。作曲家、編曲家、ピアニスト

国立音楽大学作曲科を首席で卒業。同大学院修了。 映画、ドラマ、CM、アーティストへの楽曲提供、 作曲や編曲を手がける(手掛けた作品は下記オフィシャルページに記載)

第36回日本アカデミー賞・優秀音楽賞
第67回日本放送映画藝術大賞映画部門優秀音楽賞
日本アカデミーは最年少受賞。

マッサン -メインテーマ-
この曲は主人公エリーのテーマでもあります。スコットランド民謡と日本の音階は同じヨナ抜き音階(4番目と7番目の音をぬいた音階)。メロディーをヨナ抜きで作り、スコットランドと日本の架け橋の曲、口ずさめる曲を意識して作曲しました。バグパイプ、ティンホイッスルなどケルティックを用いてエリーの心情を表しています。

おは麦ございマッサン♪エリー役シャーロットさんと歌入れレコーディング時の写真♪サントラCDに入るシャーロットさんの歌はドラマでエリーが歌っている「蛍の光」「埴生の宿」「故郷の空」です♪本麦始まるでござるよヾ(・ω・*)ノ #マッサン pic.twitter.com/DjyiOgiSqT

マッサンメインテーマなどが入ったサウンドトラックは12月10日発売です!

日本人も虜にするケルト音楽の魅力って?

ケルト音楽は、明るい雰囲気の中にも哀愁が漂いどことなく心にしみる懐かしさがありますね。

スコットランドの伝統的な楽器であるバグパイプやフィドルとともに奏でられるケルト音楽は、牧歌的でいやされるので目覚めの音楽には最高です。優しい曲だけでなく、疾走感あふれる力強い曲もありますので、朝からすっきりと元気に活動をしたいときにおススメです!

ドラマの中でもスコティッシュな音楽がところどころ使われていてポイント高い。ドラマの内容もさることながら、ケルト好きには音楽や雰囲気も楽しめますね。

日本でもかつてケルト音楽ブームが起こっていた!

日本でのケルト音楽=ヒーリング的なイメージがありますよね。

90年台頃日本においては爆発的なブームとなったケルト音楽

世界中で大ヒットした映画『タイタニック』で流れるアイルランド風の音楽など、日本人にもケルトは身近なものとなりました。「ケルト」の響きに郷愁を覚える人もいるかもしれません。

ケルト音楽の代表的なアーティストを挙げていくと、まずはアイルランドのエンヤが最も有名です。逆に言えばエンヤの曲がヒットしたことにより、ケルト音楽というジャンルが日本で大流行したと言い換えることもできます。

1 2